天下泰平 イメージ画像

更新情報

奄美大島に到着後は、まず島に入ったことのご報告の地「節田の立神」へご挨拶。 空港から少し南に行った海岸沿いの浅瀬に、いくつもの巨石が見事に立っています。 砂浜を歩いて立神に近づくと、目の前にロープかと思いきや、ウミヘビがいました。 引き潮に取り残された
『節田の立神と蛇』の画像

アマミキヨ 遥か昔、天の城にいらっしゃる天帝がアマミキヨ(原文:阿摩美久)を呼び、 「この下に神の住むべき霊地がある。だが、まだ島の形になっていない。降って立派な島を作ってきなさい」 と命じられました。 アマミキヨが降ってみると確かに霊地になりそうな場所はあ
『アマミキヨ』の画像

今朝6時過ぎに、11月17日から逆行していた水星が順行に戻り、2018年最後の最大の水星逆行から抜けました。 逆行が終わる直前、まさに最後のエネルギーを振り絞るかのように、ソフトバンクでは大規模な通信障害が起こったりと、世間でも水星逆行を象徴するような出来事が多
『射手座新月と八芒星エイラットストーン』の画像

世界196ヶ国のうち、水道水が飲めるのは15ヶ国前後と言われているそうです。 アジアでは、日本とアラブ首長国連邦(最近はシンガポールも?)。 オセアニアでは、オーストラリアとニュージーランド。 アフリカでは、南アフリカとレソト、モザンビーク。 ヨーロッパでは
『日本の水道水は安全で危険!?』の画像

今年の秋、エイトスターダイヤモンドに伺った際に社長の“田村熾鴻(たむら たるひろ)”さんが紹介していた「ばんのう酵母くん」。 【ばんのう 酵母くん】商品ページ 先月から、やつはでも販売していますが、とても大好評で多くの方々にご愛用されています。 田村社長
『酵母が2億1千万個、乳酸菌が1億4000万個「ばんのう酵母くん」』の画像

東京23区から地方移住し起業、300万円補助 政府は来年度、東京23区から地方に移住して起業した人と中小企業に就職した人を対象に、転居費用などとして最大300万円を補助する制度を始める。Uターン就職などを後押しすることで、地方の人手不足の解消を促す狙いが
『東京脱出』の画像

昨日から師走。 2018年も最終月となります。 11月17日から始まった今年最後で最強と言われる水星逆行も、12月7日の03時25分を持って終了。 そのまま12月7日の16時20分から射手座新月が始まります。 水星逆行も抜けた後の射手座新月は、まさに射手座木星期の本番の始まり
『海水温の上昇の原因は?』の画像

早いもので、11月も最終日。 明日から12月で、2018年も残り1ヶ月となりました。 朝起きると、まだ夜明け前で真っ暗であり、昼間が一番短い、冬至に向けて太陽の活動が極小になっているのを日々感じます。 月も新月と満月のサイクルによって、極小と極大を交互に繰り返し
『2018年の締めくくりの冬至はドームハウスへ集合』の画像

2018.11.28 八角ドーム棟上げ from YATSUHA on Vimeo. 本日は、新たに建築中の八角ドームの上棟。 大きな大人のプラモデルみたいな感じで、三角パネルが次々に重なってドームハウスの空間が出来上がってきます。 八ヶ岳上空の飛行物体(2018.11.28) from YATSUHA on V
『八角ドームの上棟』の画像

東洋のガラパゴスと言われる奄美大島。 九州と沖縄のちょうど間にある鹿児島県に属しますが、昔から外部からの交通アクセスも整備されず、良くも悪くも人知れず、発展が遅れた島でもあります。 観光業も発達せず、経済的には厳しい奄美でしたが、一方でまた自然の豊かさが
『今この時に「祈りの型示しを奄美から」』の画像

↑このページのトップヘ