天下泰平 イメージ画像

更新情報

3月21日の宇宙元旦である春分満月は、京都から戻って八ヶ岳宇宙学校2019の開校式。 今年も多数の方にご応募いただき、八ヶ岳の地で農業をベースとした学びの場、コミュニティ創造の活動を展開していきます。 今回は通信講座の方も含めて60名以上のメンバーであり、開講日
『スターチルドレンやソウルメイトの単身者同士のコミュニティ』の画像

2019年5月1日は、日本にとって大きな始まりの日。 平成が終わり、新たな元号の時代がスタートします。 皇位継承に伴い新天皇に引き継がれる「三種の神器」の一部である剣と璽(勾玉)は、4月30日午後5時からの「退位礼正殿の儀」で天皇陛下が式場に置き、新天皇即位後の5
『映画「美しき緑の星」のミラが再び地球へやってくる「日の本開びゃく」5/1八ヶ岳イベント』の画像

明日から3日間、八ヶ岳ドームハウスでうさと服の展示会。 ヘンプ、コットン、シルクを使った手紡ぎ、草木染めの命の自然服。 ドームハウスのうさと展は久しぶりですが、やはりドームとうさとのコラボは抜群です。 「こんなお店あったら素敵だなぁ」 自宅ながら、つ
『今日から3日間、八ヶ岳ドームハウスうさと展』の画像

春分前日の大晦日は、東のエルサレム京都へ。 小林芙蓉先生主催の「水鏡3000人祈りの祭典」に参加。 さすがは、ローマ法王をはじめ、世界各国に書を奉納されるほどの小林先生だけあって、来賓には世界の要人から日本を代表する神社仏閣のトップの方々が。 そんな中に礒
『水鏡3000人祈りの祭典』の画像

春分宇宙元旦直前の年末。久しぶりに大阪へ。 普段からドームハウスにも住んで生活してますが、今回はさらに球体に近い 「立体神聖幾何学の中」 を体験してきました。 この宇宙空間の中でもあり、自分の中の世界。 立体の中は、今の世界から比べると違和感のある異次元
『大阪に引き継がれるイサヤの家紋』の画像

地球人の意識のステージも大きく変わりつつある今、そこに関わる大きなキーワードが 「平面から立体へ」というもの。 善悪や陰陽の二元性、分離、そして戦争に至るまでの多くの現代の問題も、すべては立体が映し出された影の世界の平面問題であり、立体で物事を捉えれば、
『立体意識へ導く「バッキーカバラ」と「カタカムナゴッドピラミッド」』の画像

「ちょっと夜ご飯でも…」 と呼びかけて集まる八ヶ岳ディナーには、いつもステキなメンバーが盛りだくさん。 長典男さん、増川いづみ博士、森井啓二先生、中野智香子さん、若本勝義先生のご近所メンバーに加え、昨晩はテンプルビューティフルの光田奈央子さん、星の錬金
『ますます見えない医療が次の時代では中心に』の画像

八ヶ岳で少人数限定で毎月開催してきた八ヶ岳サロン星の雫「満月会&新月会」。 もう今年で6年目を迎えます。 7年周期の天王星サイクルの変更もあってか、今年からはスタイルを一新し、名称が 「星の雫寺子屋」 となります。 満月や新月の周期にこだわらず、月に一度の
『標高1250mの宇宙寺子屋』の画像

「では、3月11日の夕方に渋谷で」 今から8年前。 当時知り合った知人達より、仲間の1人の様子が変だから一度みんなで会って相談したいという提案がありました。 その頃の自分といえば、2011年1月31日に4年間務めた東京の会社を退職しており、2月1日から自力でHP製作など
『今ならもう大丈夫』の画像

3月14日はホワイトデー。 男女問わず、普段お世話になっている方々へバレンタインデーのお返しとしてプレゼントを渡すのが主流となっておりますが、チョコやクッキーなどのプレゼントは美味しくても、美容と健康にとって大きな敵となるもの。 「美味しくて、身体も健康的
『HADOローチョコレート第二弾、数量限定「幸せのショコラ」ホワイトデーのお返しに』の画像

↑このページのトップヘ