天下泰平 イメージ画像

更新情報

本日は、八ヶ岳の龍の画家である新月紫紺大先生のギャラリーにて、ダワーニャミーン・ビャンバドルジ氏(元横綱 日馬富士関)の絵画展オープニングパーティーに参加。 テレビもなく相撲にも疎い自分は、日馬富士関の存在は知らず、ここ半年ほどのニュースで初めて名前を知
『“地球のへそ”モンゴルにあるシャンバラへの入り口「ゴビ砂漠」』の画像

《“やつは”メールマガジン(NO.298)》( 2018年4月16日 号 ) ********************************** 今日の小言  「今年はフランス?」 ********************************** 週末は、第一回目となる八ヶ岳宇宙学校でした。 今回100名ほどの応募者の中から、書類選考
『今年はフランス?自由の女神が真の自由を取り戻す時』の画像

田舎暮らしランキング全国1位となった八ヶ岳南麓の山梨県北杜市。 今年は一層メディアで紹介されるケースが増えていますが、本日の朝には「スッキリ」というテレビ番組で北杜市のことが取り上げられたそうです。 我が家にはテレビがない(繋がっていない)ので、まったく
『八ヶ岳南麓(山梨県北杜市)がTV番組「スッキリ」に登場』の画像

現在、日本だけでなく世界からも注目されている八ヶ岳の水。 その中でも、泉が湧く場所から「大泉」と名付ければ山梨県北杜市大泉町は、もともと「名水の里」とも呼ばれており、八ヶ岳に降り注いだ雪や雨は、乳白色の厚い地層と安山石(水晶)によって浄化され、清らかな水
『無垢の八ヶ岳の湧水+α「八ヶ岳の恵」半額キャンペーンスタート』の画像

本日4月16日10時57分から牡羊座新月となります。 2018年3月21日の宇宙元旦である春分が過ぎ、最初の新月となる牡羊座新月。 12星座のはじまりの星座、牡羊座で迎える新月は、この先1年の運命の流れを決定づけると言っても過言ではないほどの重要な新月として知られていま
『「自分自身の革命」牡羊座新月と本番の始まり』の画像

コンポストを設置。 一般家庭から出される燃やすごみは、年間約21,000トンになり、その燃やすごみのうち約40パーセントは生ごみだそうです。 でも、生ごみは発酵させると良質な堆肥になります。 考えてみたら、うちは自然栽培の無農薬・無化学肥料の野菜ばかり。 これは
『コンポストを設置(FBより)』の画像

庭のタラの芽を食べたら、あまりにも旨すぎてしまって、早速近隣を散策。 なんてことのない、会社所有の山林が近所にあるのですが、その中はもはやタラの芽畑でした。 わんさか採り放題ですが、二番芽、三番芽を採ると枯れてしまうらしいので、一番芽だけに。 こんな山の
『春の宝探し「八ヶ岳の山菜」(FBより)』の画像

昨晩、八ヶ岳の一部のエリアが一気に停電しました。 原因はよく分かっていませんが、夕方より豪雨となっていたので、何か倒木などあったのかもしれません。 夕飯時の豪雨の真っ暗闇の中、約2時間ほど静寂な時間が訪れました。 こういった時、我が家には防災グッズ「LED
『八ヶ岳の停電から思うこと』の画像

4月9日の真夜中、島根県で大きな地震が発生しました。 「島根?出雲?」 島根という地名を耳にした瞬間、思い浮かんだのは「出雲大社=スサノオ」であり、大きな時代の転換期の今、スサノオと呼ばれる存在(エネルギー)が、大きく揺れ動いているのを感じています。 実
『「嵐の前の静けさ」まもなく冷えていく地球』の画像

↑このページのトップヘ