天下泰平 イメージ画像

更新情報

本日、8月17日は35回目の誕生日。 今日で35歳となりました。 「えっ?まだ30代だったっけ??ふけて・・・いや落ち着いていますね」 20代の頃からずっと実年齢よりも上に見られていたので慣れていますが、早く見た目も年相応になるように今からアンチエイジングで逆転す
『35歳という節目』の画像

2年前の夏にも紹介しましたが、久しぶりに映画「美しき緑の星」を観ました。 2015年07月29日美しき緑の星(La Belle Verte) これは今年70歳になる、フランスの女性映画監督「コリーヌ・セロー」が、1996年に脚本・監督をつとめ、そして自ら主演として作った名作中の名作
『チャレンジの地球派遣』の画像

茅ヶ崎のさくらい指圧鍼灸院を訪れる前、ちょうど同じ神奈川県の葉山で友人達とのお食事会がありました。 ここで葉山在住の脚本家・作家の旺季志ずかさんと約1年ぶりの再会。 旺季さんは、テレビドラマ「カラマーゾフの兄弟」「ストロベリーナイト」「特命係長 只野仁」
『瀬織津姫の舞台「天の河伝説」と桜のシンクロ』の画像

神奈川県茅ヶ崎市にある「噂」の鍼灸院に行ってきました。 その名も「さくらい指圧鍼灸院」。 見た目は古風というか、長崎の超能力喫茶「あんでるせん」を彷彿とさせる昭和のたたずまいの古びた鍼灸院ですが、現在ここは知る人ぞ知る大人気の鍼灸院であり、予約殺到です
『心身魂のリセット、人気殺到の異次元治療院「さくらい指圧鍼灸院」』の画像

珍しい「ピンク色の虹」出現 英西部(BBCニュース) イングランド西部で7日夕方、珍しい「ピンク色の虹」が現れた。虹の発生が日没時に重なったことが原因だという。 専門家たちは、ブリストルやトーントン、イェイトで見られたピンクの虹の現象を「錯視」と呼んでいる。
『イギリス西部に出現したピンク色の虹』の画像

88のライオンゲートの部分月食は、台風の嵐とともにやってきて去っていき、大龍神様のご加護のもと思い出に残る入籍日となりました。 嵐のあとの八ヶ岳から久しぶりに富士山がくっきりと見えて姿を現してましたが、その富士山の上から突如として巨大な虹が出現。 それも
『88ライオンゲートに誕生した虹の白龍』の画像

88ライオンゲート、部分月食の満月の前日の8月7日、やつはドームハウス内にて執り行われた立秋神事。 昨年10月4日のユダヤ正月、イスラエルのガリラヤ湖で船上の結婚式を挙げてから早10ヶ月、ようやく8月8日に入籍することが決まり、その前に息子を含めた内輪の結婚式を挙
『陰陽統合・男女和合のセレモニー』の画像

植物も動物も人間、あらゆる存在にとって必要不可欠な存在であり、大自然の恵の1つである「水」。 この地球上の水のうち、97.5%を占めるのは海水であり、人間はそのまま飲むことができません。 また、残り2.5%のうちの2%は氷河と地表水で飲用するには処理が必要となり、
『水は買う時代から汲む時代へ「新・八ヶ岳の恵」』の画像

明日、8月8日は「ライオンゲート」と呼ばれる日。 太陽が獅子座に入り、シリウスが地球とオリオン座の三つ星をつなぐ位置に入ると銀河の中心や様々な惑星からのエネルギーが地球に強く降り注ぎ、地球の文明や人々の霊的意識に大きな影響を及ぼすと言われています。 正確に
『女神意識の覚醒「ライオンゲートと瀬織津姫」』の画像

秋田県どころか東北最大のパワースポットの1つとして知られる大仙市の唐松神社(からまつじんじゃ)。 一般的には「子宝祈願」の神社として知られており、1日に20組ものカップルが訪れるほど子宝・安産祈願の聖地として有名です。 まるでSF映画の舞台のような東北一円の丸
『縄文日本、ムー日本の復活』の画像

↑このページのトップヘ