天下泰平 イメージ画像

更新情報

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『優良星界人の暮し』 優良星界人達は 己自身を知るが故に 必要以上のものを欲せざるなり 常に過不足なく物資は補給され 悉(あら)ゆる物資は 天与の物として大切に使用するが故に 不必要な物

東北を中心とした地域で、中規模の地震が頻発しています。 しかし、宇宙の動きを見ていると、中規模フレアの発生も1日に1回程度なので、比較的に静かです。ただ、太陽風のスピードも低速で落ち着いていますが、今日あたりから変化する可能性も十分あります。 コルマンイ
『インフレの到来(朝倉慶氏)』の画像

世にも珍しい生体エネルギーを特集したDVD『建築業界のカリスマが絶句した「魔法の家」その謎を追う!』。 これは、かなりわかりやすく生体エネルギーを説明しています。勉強会が非常に難しいので、初めての人はこのDVDから生体エネルギーを勉強するのも1つの手段かもし

文部科学省が、子供の年間被ばく線量を1mSvから20mSvへ引き上げる方針を固めたら、今度は厚生労働省が、原発作業員の年間被ばく線量の上限(50mSv)を撤廃する方針を固めました。「引き上げ」の次は、「撤廃」とメチャクチャです。 先日の参議院会館の講演で前山医師が仰っ
『この社会システムは終わり(玉蔵ブログ)』の画像

※この動画は、彗星ですかね?珍しい光景ですね。お母さんらしき人の声がパニックになっていますが、それに対してお父さんらしき人があまりに冷静というか、淡々と対応していてなんだか面白い動画にも思えます。3回くらい会話だけに集中して聞いていると、ホッとする解説に

※「木内鶴彦」ウィキペディアより ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ■木内 鶴彦 小学5年生の時に池谷・関彗星を見て以来、彗星に興味を持つ。学生時代には天文同好会に所属。卒業後も長野県臼田町(現佐久市)にて天体観測を続け
『『死亡体験』木内鶴彦さん』の画像

以前からもお伝えしていますが、毎日夢を書き残してます。 大体はトンチンカンな夢が多いですが、たまに予知夢やスピリチュアルな夢も多いです。 珍しい人が出てくると、必ずその日にその人から連絡があったりします。 今まで一番強烈だったのは、夢から覚めたら別の世界に
『何者かが人間を水中に沈めている夢』の画像

時事ドットコムより ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 年20ミリシーベルト未満は通常通り=福島の13校、屋外活動制限-学校の安全基準  政府の原子力災害対策本部は19日、福島県内の学校の安全基準について、大気中の放射線量が年間20ミリシ

※4/21-4/23のフレアの状況 ※3/8-3/10のフレアの状況 フレアの規模はX線の強度(規模)により分類されます。 低い方からA、B、C、M、Xの5段階のクラス(等級)があって、Cクラスで小規模、Mクラスで中規模、Xクラスで大規模のフレアとされています。5段階評価の通知表みた
『3/8-3/10のフレアの状況』の画像

日本時間の13時22分に太陽でM1.8の中規模フレアが発生しました。また、つい先ほどもC7.8の規模のフレアが発生。21日から現在まで9個もCクラス以上のフレアが発生しています。 太陽風の速度も通常より高いので、やはり明日から3日間ほどは各地で地震などに警戒する
『太陽のフレア活動が活発化』の画像

↑このページのトップヘ