天下泰平

~「天下泰平の世(Peaceful World+)」を実現させるための真理学~

天下泰平 イメージ画像

更新情報

2週間以上にもおよぶハワイ諸島を巡る旅も最終日。 ハワイ島からオアフ島に至るまで、ずっと晴天に恵まれていましたが、最終日はまさにバケツをひっくり返したような大雨、暴風の嵐であり、携帯電話に現地の緊急速報で大雨・洪水警報が何度も流れてくるほどでした。 そん
『“誕生”の聖地バース・ストーンと「火と水の結」の完結』の画像

2017年1月28日の水瓶座新月より旧暦新年が始まってから、本日の2月11日は最初の満月です。 今回の満月は、9時33分より獅子座満月となります。 この獅子座満月は、この1年の満月の中でもかなり強いエネルギーを持っていると言われています。 1つは、今年2回やってくる「
『半影月食、火のグランド・トライン「獅子座満月」』の画像

トルコ北西部の地震は人工的に引き起こされた可能性ーアンカラ市長 トルコの首都アンカラのメリヒ・ゲクチェク市長が、同国北西部チャナカッレ県で起きた一連の揺れは人工的に引き起こされた可能性があり、それは国家クーデーターを試みた勢力が行った可能性があると述べた
『トルコ地震は人工地震だと首都アンカラ市長が発言』の画像

ハワイ島に10日間滞在して、今日から向かった先はハワイ最大の大都市ホノルルのあるオアフ島。 滞在先の目の前には、ハワイの象徴ダイヤモンドヘッドがそびえ立っています。 ハワイ島ご神事からハワイ島ツアーを経て、ハワイの旅の「第3章」の始まりは、ここオアフ島にあ
『アメリカでありアメリカでない「ランド・オブ・アロハ」』の画像

【報ステ】ハワイの海に赤い“溶岩の滝”流れ込む(2017/02/03 23:30)  ハワイ島のキラウエア火山から真っ赤な溶岩の『滝』が20メートル以上の高さから勢いよく海に流れ込み、注目を集めている。冷たい海面に触れた瞬間、爆発のように激しい水蒸気が何度も上がり、大きな岩
『キラウエア火山から溶岩の滝が生まれる』の画像

※標高4200mを超えるマウナ・ケア山頂 ~雪の女神「ポリアフ」の伝説~ ハワイ島の雪が降る「マウナ・ケア」には、昔、白いマントを着た四人の雪の女神が住んでいました。その中でも、”ポリアフ”という女神は、とても美しい女神でした。 ある日、ホルア(山の傾斜をスキ
『火の女神ペレと水の女神ポリアフ』の画像

「火水(カミ)」の時代の始まり《“やつは”メールマガジン(NO.179)》 ただいまハワイ島は、2月3日の節分です。 日本はもう一足先に立春を迎えたでしょうか。 1月30日からハワイ島へ入って、もう5日目です。 着いてから朝は毎日4時起きで神事へ出向き、連日夜遅く
『「火水(カミ)」の時代の始まり』の画像

ハワイ島には「奇跡の砂浜」と呼ばれる「グリーン・サンド・ビーチ」があります。 ここは名前の通り「緑色の砂浜」であり、ハワイだけでなくアメリカ最南端となるサウスポイント(ハワイ語でカラエ/Ka Lae/岬の意味)にあります。 グリーン・サンド・ビーチは、太古の
『奇跡の砂浜「グリーン・サンド・ビーチ」』の画像

ハワイ時間1月30日午後にハワイ島のヒロ空港へ無事に到着。 usaato5も各地から全員集合しました。 初日は世界で最初の海外の神社である「ヒロ大神宮」の宮司様と一緒に標高1200mのキラウエア火山麓のボルケーノにて火の神ペレを意識したご挨拶のお祈り。 火と水の統合
『ハワイ島へ到着』の画像

2017年01月21日諏訪湖の表面に「謎の白い輪」が発生、付近で発生するかもしれない地震とは 諏訪湖の表面に謎の白い輪が無数に現れたと1月20日にテレビ朝日がニュースで報じている(画像はニュース映像より) 輪の大きさは直径5~15mにも達しているといい、原因は湖底から発
『諏訪湖に出現した「白い輪」と御神渡り』の画像

↑このページのトップヘ