天下泰平 イメージ画像

更新情報

一昨日より世の中は『第6の夜』へと入りました。来年2010年11月2日まで続きます。この期間でポイントになるのが「一部の産業は伸びる可能性はあるが経済成長はまず起こらない」と 予言されていることにあります。これは現在の不況が回復しないだけでなく、資本主義自体が徐々

明日から地球は「第6の夜」の期間に入ります。これは様々なことを的中させてきたコルマン博士が提唱している理論。マヤの暦などを読み取り、宇宙の歴史を昼と夜を繰り返すいくつかのタームにわけたものです。景気に関しても今までは昼と夜で好景気、不景気を繰り返してきま

今日は聖書の暗号解読者と沖縄のシャーマンという不思議な2人の話を聞いてきました。シャーマンの人は、日本を代表するシャーマンの人で、世界で開かれるシャーマン集会などにも呼ばれるような人です。現在のマヤ族のトップとも親交が深いようです。聖書の暗号解読者の方は

アメリカ11月1日から不安な経済状況です。ノンバンク大手の金融機関CITが破綻しました。負債額は6兆4000億。GMに続く大型破綻になりました。また、地方銀行も新たに9行破綻しました。米経済は復興に向かっていると言っている経済評論家の意見とは裏腹に、現実は厳

11月になりました。恐らく今月から世の中も動いてくると思いますので、引き続き様々な情報をお伝えしていければと思います。ただ、大事な時期になってくるので、なるべくポイントを絞った話題を中心にしていきたいと思います。なので更新回数も減るかと思います。今後のポ

写真は僕が働いている日本橋上空の空。気になる飛行機雲があったので撮りました。ケムトレイルかどうかはわかりません。仕事といえば、来月から職種が変わります。社会人になって5年間、コンサル系で企業を相手に第一線にいましたが、週明けからはマーケティングになります
『やたがらすと裏天皇』の画像

気づけば10月もあっという間に過ぎました。 以前から10月末には何かが起こるとお伝えしましたが、まだビックリするほどの大事件はおきてませんね。 ただドッカーンと来そうな予兆は少しずつ出てきました。いつどんな発表がされるかわからない状態は続きそうです。

昔から自分は何がしたいのかよくわかりませんでした。サラリーマンよりは社長になりたい!っていうような野望に燃えてる時代もありました。 様々なセミナーや自己啓発本もむさぼるように読みました。それでも本当の自分が何を求めているのかなかなか見えてきませんでした。

昔にアメリカの基地で働いていた日本人の話を聞きました。 彼は宇宙人の回収作業を手伝ったことがあるそうです。 それは、ある日の夜中に山で起きた事後処理現場で体験したみたいです。 事故が起きたと夜中に軍用車に乗って山に連れていかれると、そこにはなんとUFOが墜

電車で新聞を読んでるおじさん2人に挟まれました。 ふと、突然話しかけたい衝動にかられます。 「ほぉ~、日経新聞ですか?お父さん株価も落ち着いてきてひと安心ですか?いやいや、ところで聞いてくださいよ、今は闇の組織が金融システムで揉めていて、今後は…。」 逆

↑このページのトップヘ