天下泰平 イメージ画像

更新情報

触れたら最後、その場の微生物がスーパー微生物へと変わってしまう微生物活性化アイテム「バクチャー」。 今年3月にテレビ東京の「ガイアの夜明け」で特集されましたが、先日12月19日に、今度はテレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」にて、再び全国のお茶の間へと紹
『環境改善の救世主「バクチャー」が、再びテレビに登場』の画像

『SAMHARA THE BODY』 今回制作のCD『SAMHARA THE BODY』は、前回のアルバム『SAMHARA』の続編にして最後のアルバム制作となる。 ボーカルとオブリガードは前回同様Reikoこと坂上玲子、音楽ディレクターも同様に飯嶋慶太郎氏に依頼し完成させる。 初回制作の楽曲『SAMHARA m
『SAMHARA THE BODY』の画像

今週初めの射手座の新月は、八ヶ岳のSHIKANDAIギャラリーにて「SHIKANDAI LIVE」が開催されました。 これは、龍の絵の画家として世界的にも知られる新月紫紺大(しんげつしかんだい)先生の新作発表の個展でありますが、通常の個展と違って「LIVE」となっているのは、イベ
『一筆から始まる「心絵」と「裏満月」』の画像

本日の午後から宇宙は大きな転換期に入ります。 2018年12月18日の新月、22日の冬至という1ヶ月、1年の大きな節目のタイミングでありながらも、占星術の世界で今もっとも話題となっているのが「山羊座土星時代」の到来です。 土星は、約2年半かけて各星座を旅しており、そ
『「理想から現実」山羊座土星時代の幕開け』の画像

本日、いて座の新月より新登場となった「水琴(みずごと)」。 水の琴という名前の通り、楽器のようでありながらも、これは古来から日本の叡智(水琴窟)と近代テクノロジーが融合した「高周波発生装置」として現在様々な業界で大変注目されている未来型の製品です。 【
『自然界の水の音(高周波)をご自宅へ「水琴(みずごと)」』の画像

「地獄に落ちる夢を見て最悪だったよ」 先日、息子がそんな夢を見たことを語りました。 「それって本当に地獄だったの?なんで地獄って下に落ちるの?」 そんなこんなで地獄に関して話し合いました。 確かに天国と地獄だと、天と地という言葉だけ見ると上下を感じます。
『天国と地獄』の画像

《“やつは”メールマガジン(NO.265)》( 2017年12月15日 号 ) ********************************** 本日の一言 「2018年は統合の中で起こる分離の時代」 ********************************** いよいよ今年も残り僅か。12月中旬となります。 1週間後は冬至。1年で1
『2018年は統合の中で起こる分離の時代』の画像

【移住者インタビュー】「カフェをやりたかった」。八ヶ岳で昔からの夢を実現させた 結婚を機に移住 信州の小諸で暮らしていた畑山さんが八ヶ岳にやってきたのは、2007年のこと。 パートナーと結婚し、長坂町で新たな生活を始めるためだった。ところが移住直後にパー
『【やつナビ】移住者インタビューと今週の物件紹介』の画像

石油に代わる未来資源であり、古代から日本をはじめ世界の資源として使われていた麻。 日本で「麻」という言葉は、繊維業界では亜麻(リネン)や苧麻(ラミー)を指しますが、ここでの麻は大麻であり、英語でヘンプと呼ばれているものです。 大麻と麻(リネンやラミー)は
『【やつはショップ】ヘンプシリーズから続々と新商品が登場』の画像

年に1度、誰にもやってくる誕生日。週末は息子の7歳の誕生日でした。 地球で出会って7年 この地球の物質世界は、意識や魂という視点からすれば観光旅行で来ている場所。 そうすると誕生日とは、目的となる観光地(地球)へ到着した日でもあります。 地球の滞在時間は、
『地球旅行』の画像

↑このページのトップヘ