天下泰平 イメージ画像

更新情報

《“やつは”メールマガジン(NO.197)》2017/4/10配信 「FTWフィオーラ」は一見よくある美容ローラーに見えますが、これは我が家にとって長い間の必需品アイテムの1つであり、美容だけでなく日々の健康に相当貢献している優れもの商品です。 フィオーラのポイントは、
『FTWセラミックスを使ったFTWフィオーラに新色(ブルー)が限定登場』の画像

明日は☆天秤座満月☆ この満月はズバリ、 「結論」 を出すタイミング。 最終結論とはいわないまでも とりあえずの結論は ここで出すべきでしょう。 とくに、男女関係。夫婦関係。 このまま関係を続けるか、 それとも別々の道を歩むのか―― 男性
『「今後のパートナーシップのあり方」天秤座満月』の画像

明後日は天秤座満月となりますが、その前日の4月10日より、今年2度目の「水星逆行」が始まります。 水星逆行とは、太陽系の中で一番太陽にも近い水星が地球から見て逆方向に進むように見える目の錯覚の天体現象であり、1年に3回〜4回ほどの頻度で1度に3週間ほど続きます。
『明日から「水星逆行」の始まり』の画像

3月20日の春分までは、黒点数も0の日が続き、しばらくおとなしかった太陽が、春分以降から少しずつ黒点も増えて活発化してきており、4月3日には中規模クラスである「Mクラス」の太陽フレアが4つも発生しました。 CMEという太陽ガスの放出現象も発生しており、太陽から磁気
『Mクラスの太陽フレアが発生、磁気エネルギーが地球に到達か』の画像

【2017年5月13日】大分県別府 坂上玲子×滝沢泰平 講演会 この4月から最終段階に向けての活動が本格的に始まりました。講演会では、これからその存在がはっきりしてくるプラスの電荷をベースに、母性の構築と具体的な意識変換に伴う内容のお話をしてまいります。
『大分県別府 坂上玲子×滝沢泰平 講演会』の画像

【悲報】2月に発見された「死海文書」の予言通り! 世界はすでに“終末”に向かっていた!(TOCANAより)  今年に入って早々、考古学界に衝撃的なニュースが全世界を駆け巡った。イスラエルのクムラン洞窟から新たな「死海文書」が発見されたというのだ。 「死海文書」と
『「死海文書」2018年に1つの時代の終焉を迎える 』の画像

入学・入社の新年度スタートの4月に入り、昨日から八ヶ岳ピースファーム主催の自給農園講座もスタートしました。 4月1日の八ヶ岳は、まさかのエイプリルフールのような大雪に見舞われて、農場での講座ができなくなってしまい、急遽場所を移動して、やつはドームハウスにて
『農業と農家の未来の行方』の画像

昨日は、首都圏で「オフグリッド生活」を営む“サトウ家”を訪問。 「オフ(OFF)=切る」「グリッド(GRID)=送電網」 最近は耳にする機会も増えたかもしれませんが、電力会社からの電気を断ち切り、太陽光発電などを中心に自分たちの家で電力を自給するのが「オフグリ
『次はエネルギー自給「オフグリッド」に向けて』の画像

「こんなウナギは今まで食べたことがない」 今年の2月中旬、岡山県津山市の小料理屋で出会ったウナギは衝撃的なものでした。 ウナギ独特の臭みが一切せず、見るからにも実際の食感も健康的な肉厚で、そして何よりも味が今まで食べたことのないほど美味しいウナギの味でし
『自然に還る「バクチャー」ついに登場』の画像

↑このページのトップヘ