天下泰平 イメージ画像

更新情報

ふたご座流星群が、今晩ピークとなる本日。 いよいよ、イスラエルから届いた秘宝「八芒星エイラットストーン 」の予約販売開始です。 エイラットストーンは、初めてイスラエルへ訪れた4年前から出会っていました。 というのも、イスラエルに行けば、ある程度の観光地の
『イスラエルからの贈りもの 「八芒星エイラットストーン」』の画像

今回の奄美の旅でご神事や滞在していた龍郷町には、日本で最初に確認された隕石孔である「奄美クレーター」として有名な赤尾木湾があります。 遥か太古の昔のことで、隕石衝突の年代こそは不明のようですが、龍郷町というのは日本でも有名な「大島紬(おおしまつむぎ)」の
『奄美クレーター』の画像

総勢50名近くの祈り人による「奄美祈りの会」が無事に終了しました。 12月9日の朝。 男女に分かれて海で禊ぎ。 男性は岩場の奥地へ行き、ふんどし一枚にて海に入って身を清めました。 「なぜ、人間や人間の世界は穢(けが)れていて、神の世界は清らかなのか」 元来、
『奄美祈りの会を終えて』の画像

奄美大島に到着後は、まず島に入ったことのご報告の地「節田の立神」へご挨拶。 空港から少し南に行った海岸沿いの浅瀬に、いくつもの巨石が見事に立っています。 砂浜を歩いて立神に近づくと、目の前にロープかと思いきや、ウミヘビがいました。 引き潮に取り残された
『節田の立神と蛇』の画像

アマミキヨ 遥か昔、天の城にいらっしゃる天帝がアマミキヨ(原文:阿摩美久)を呼び、 「この下に神の住むべき霊地がある。だが、まだ島の形になっていない。降って立派な島を作ってきなさい」 と命じられました。 アマミキヨが降ってみると確かに霊地になりそうな場所はあ
『アマミキヨ』の画像

今朝6時過ぎに、11月17日から逆行していた水星が順行に戻り、2018年最後の最大の水星逆行から抜けました。 逆行が終わる直前、まさに最後のエネルギーを振り絞るかのように、ソフトバンクでは大規模な通信障害が起こったりと、世間でも水星逆行を象徴するような出来事が多
『射手座新月と八芒星エイラットストーン』の画像

世界196ヶ国のうち、水道水が飲めるのは15ヶ国前後と言われているそうです。 アジアでは、日本とアラブ首長国連邦(最近はシンガポールも?)。 オセアニアでは、オーストラリアとニュージーランド。 アフリカでは、南アフリカとレソト、モザンビーク。 ヨーロッパでは
『日本の水道水は安全で危険!?』の画像

今年の秋、エイトスターダイヤモンドに伺った際に社長の“田村熾鴻(たむら たるひろ)”さんが紹介していた「ばんのう酵母くん」。 【ばんのう 酵母くん】商品ページ 先月から、やつはでも販売していますが、とても大好評で多くの方々にご愛用されています。 田村社長
『酵母が2億1千万個、乳酸菌が1億4000万個「ばんのう酵母くん」』の画像

東京23区から地方移住し起業、300万円補助 政府は来年度、東京23区から地方に移住して起業した人と中小企業に就職した人を対象に、転居費用などとして最大300万円を補助する制度を始める。Uターン就職などを後押しすることで、地方の人手不足の解消を促す狙いが
『東京脱出』の画像

昨日から師走。 2018年も最終月となります。 11月17日から始まった今年最後で最強と言われる水星逆行も、12月7日の03時25分を持って終了。 そのまま12月7日の16時20分から射手座新月が始まります。 水星逆行も抜けた後の射手座新月は、まさに射手座木星期の本番の始まり
『海水温の上昇の原因は?』の画像

↑このページのトップヘ