天下泰平 イメージ画像

更新情報

八ヶ岳も最後の稲刈り。 毎日様々なメンバーが入れ替わり立ち替わりで作業。 毎年、長典男さんも稲刈りで大活躍。 それぞれ普段は別の顔を持ちながらも、田畑では同じ立場で協力し合いながら一緒に作業ができるのも、皆で農作業をする大きな魅力。 最後はお決まりの
『稲刈り風景(2019.10.15)』の画像

【台風19号】「中央道復旧まで1週間」 東京-山梨の寸断長引く  中日本高速道路は14日夜、台風19号による土砂崩落のため通行止めになっている八王子インターチェンジ(IC、東京都八王子市)-大月IC(山梨県大月市)間について、復旧まで1週間程度かかると発
『ただいま、台風19号の影響で若干「陸の孤島」となっている山梨県』の画像

台風19号で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。早く諸々復旧することを心よりお祈りします。八ヶ岳は予想よりもかなり台風の影響は少なく、夏場の集中豪雨や冬の八ヶ岳おろしの方が強烈で、比較的穏やかなに台風も過ぎました。おかけで稲もみんな無事で、台風一過の晴
『今年最初の稲刈り』の画像

最新の台風19号の進路図を見ると、予報円は伊豆半島か神奈川から上陸し、東京の西部を通過して三陸沖に抜ける進路予想となっています。 これは1958年に発生し、1200名以上の死者を出した狩野川台風とほぼ同じ進路。 台風19号の気圧も、現時点で935hPaまで少し弱まりまし
『河川近くの方や都会の方々も水害に注意』の画像

イスラエル訪問の目的の1つに「キブツ(Kibbutz)」があります。 5年前にイスラエルに初めて訪れ、そこで“キブツ”という名前を聞いた時は 「キブツ?器物?」 と馴染みのない言葉に疑問だらけでしたが、キブツとはイスラエルが世界に誇る農村コミュニティ(共同体)で
『「キブツ(Kibbutz)」から学ぶ 』の画像

ドームハウスには日々全国各地から色々なお客様がやって来ます。以前誰かのグループでお越しになった方が、またご自身のグループで再訪したり、またそのメンバーの誰かが、次は知り合いと一緒に来たりと。有り難いことに「誰かに見せたくなる場所」として、口コミで次から次
『シェアダーチャ』の画像

イスラエル滞在の最終日の最終地点は、地中海を望むカイザリアの海岸。 3年前のユダヤ新年となった10月2日、プライベート旅行でイスラエルへ到着して最初に訪れたのが、このカイザリアの海岸であり、ここでガイドのバラさんの奥さんのアッコさんより 「あなた達、結婚しな
『あれから早3年』の画像

2009年に新たに発掘されたマグダラのマリアの故郷の遺跡。このシナゴーク(礼拝所)から出てきたのは、フラワーオブライフやシードオブライフの中心となる宇宙の法則のシンボル。これがマグダラのマリアのロゴとなっていますが、このロゴを使うのは2016年に宇宙空間に設立さ
『磔のイエスがいない教会』の画像

思い出深いガリラヤ湖へ到着。ここはイエス・キリストの伝道活動の中心地です。4年前にガリラヤ湖畔で九尾の狐と出逢い、3年前、ここで思いがけず結婚式も挙げた人生において最も大事な場所の1つ。昨日は、湖畔のペテロ召命教会へ。ここは復活されたイエスが、最初に弟子たち
『十字架から降りる時』の画像

今回の旅では、大型バスからジープに乗り換え砂漠の荒野を駆け巡り、出エジプト記でエジプトを脱出したユダヤの民が、指導者モーセに導かれて40年間も彷徨った砂漠の「チンの荒野」へも。 ジープから降り、途中から徒歩で聖書の舞台である荒野を歩きますが、360度見渡す限
『すべては水から』の画像

↑このページのトップヘ