天下泰平

〜 滝沢泰平 公式ブログ 〜

天下泰平 イメージ画像

更新情報

今から2年半前に行ったドームハウスの地鎮祭。 地鎮祭というより、世界を含めて全国各地からそうそうたるメンバーが集まっての八ヶ岳総合祭祀であり、地鎮祭を執り行なう前に周囲のいくつかの神社参拝をするようなメッセージも降りてきていました。 その中の1つが、先日に
『「MShYCh(ミシャグチ)=救世主」を祀る諏訪から始まる統合の時代』の画像

新年始まってのM7以上の大型地震は、南の楽園フィジーでありました。 幸いにも大きな被害には繋がっていませんが、毎年1月頭は大地震が発生しやすいタイミングであり、過去にも元旦から1週間以内の間にほぼ毎年のようにM7を超える大型地震が発生しています。 2009年1月4日
『今日は1年で最も太陽が地球へ近づく日(Earth Near)』の画像

長 典男(ちょう のりお) - プロフィール - 中学3年の時、偶然立ち寄った護国寺で運命的に出会った僧侶に導かれ、和歌山県の高野山にて真言宗金剛峯寺派の在家僧侶として修行。 22歳まで活動したあと、還俗。現在は自らの「見えないものを見る力」を生かし、人生相談や情報提
『死ぬことも許されなかった青年』の画像

1月2日、本日の八ヶ岳も晴天。 八ヶ岳から見た富士山上空には、なんとも怪しい円盤雲(クラウドシップ)がプカプカ浮いていました。 さて、そんな本日は2017年の初詣へと行きました。 行き先は大きな神社でもなく、まず最初に向かったのはドームハウスの拠点のある北杜市
『八ヶ岳のマニアック聖地巡礼「泉神社」と「白旗神社」』の画像

2016年末、茨城県で震度6弱を観測する大きな地震が発生しました。 地震予測家の村井教授なども、2016年12月末から2017年1月にかけて関東地方での大きな地震に警戒するようにずっと呼びかけており、特に南関東は要注意のデータが出ているため、今回の地震で関東の危機が完全
『太陽活動周期と地球の地震の連動性』の画像

新年あけましておめでとうございます。 今朝の八ヶ岳一帯は快晴、エネルギーに満ちた太陽の光を浴びた富士山は少しガスで曇っていますが美しい姿を今年も見せてくれています。 2017年の初日の出は、八ヶ岳のドームハウス屋上で迎え、もっとも天からのエネルギーを受け取
『大小様々なドームハウスランド』の画像

神々の住む島 HAWAII 地球のコアと宇宙命の奇跡体感ツアー《“やつは”メールマガジン(NO.166)》 太平洋に浮かぶ聖地ハワイ。 ハワイ諸島8つの島々、そのすべてがかつて太平洋に沈んだ古代文明ムーと繋がりがある島と言われており、その中でもパシフィックオーシャン
『神々の住む島 HAWAII 地球のコアと宇宙命の奇跡体感ツアー』の画像

SECRET SPACE PROGRAM いま私たちが知って受け入れるべき【この宇宙の重大な超現実】 陰謀論をはるかに超えていた《リアルUFOと異星人》 内容紹介 ◎ 世界大変動の裏に地球外生命体の関与があるのか?! ◎ 2014年、ブルー・エイビアンズ(第6密度に存在する青い鳥族/カバーフ
『いま私たちが知って受け入れるべき【この宇宙の重大な超現実】』の画像

―オヤケアカハチの乱― 15世紀末 八重山の各地の豪族が集結し、宮古の勢力と戦うことになる。 ■戦前 当時、宮古島全土を統一し、首長になっていた空広(仲宗根豊見親)は、八重山にも力を及ぼそうとしていた。八重山ではまだ按司たちがばらばらで、各地で対等しており
『波照間島の英雄オヤケアカハチ』の画像

日本最南端の地「波照間島(はてるまじま)」。 天皇の誕生日である12月23日からクリスマスイブである24日にかけて波照間島を訪れていました。 「そもそも日本の最南端ってどこ?」 波照間と聞いても地図がすぐにイメージできない人の方が圧倒的に多いかもしれませんが
『今も稼働するムーの叡智が残っている波照間島』の画像

↑このページのトップヘ