314a8571.jpg

先日、世界的にも有名なニューヨークの占星術師のウィリアム・スティックエバースさんが来日しました。

彼が言うには、やはり、様々なコンピュータの予測や霊能者の預言同様に、7月以降に世の中の変革が始まってくると言っています。

星の動きを見ると、7月31日にTスクエアという配置になるそうです。
この配置になると変革が起こるそうです。

さらに、この日に以下の誕生日の人は大きな影響を受けやすいといいます。

3月19日~3月25日
6月20日~6月27日
9月21日~9月27日
12月20日~12月26日



あなたの誕生日はありましたか?僕は違いました。

良い影響なのか、悪い影響なのかわかりませんが、もし該当する方がいて何か変化があれば是非教えて下さいね。


ただ、最近の日本、国際情勢をみても大規模な変革が近づいているような感じがします。


アイスランドの噴火。
これは近い将来に食糧危機問題に発展しそうです。
ただ、噴火に関してはまだまだ気になる情報も。

この地上の火山の噴火は序章に過ぎず、本当に恐ろしいのは海底火山の噴火だ、と言う話もあります。

また、宇宙からの情報のなかには、次はインドやカリフォルニア、さらにはオーストラリアでも火山に注意との警告もあります。


地震も今年に入ってからマグニチュード7以上が毎月世界で起きてます。

4月はすでに2回起きてます。


自然災害の多くは太陽活動の影響がほとんどです。

もちろんフリーメイソンによる人工的なものも少なからずありますが、彼らは今かなり窮地に立たされてます。

特にお金がなくなってしまった今は、いかに戦争を起こせるかを日々考えてます。

気になるのは、イランとイスラエル、そして韓国と北朝鮮。

両方ともアメリカが陰から戦争のきっかけを誘発しています。
最近の韓国の船の沈没も…。


金融市場もゴールドマンサックスの不正がバレて荒れてきています。


世の中どうなるんでしょう?本当に2011年末までに資本主義も壊滅するのでしょうか。


ますます予断は許さない状況ですが、食糧の確保だけはオススメしておきます。

フリーメイソンのトップ達は各国の地下に地下都市をすでに作っているんですよ。


そこには数年分の食糧も確保されてます。

ノアの方舟状況ですね。危機がきたら彼らは地下に逃げるつもりです。

宇宙から見たら全部お見通しなのにね…。


※話は変わりますが、写真は想造量子宇宙論の勉強会でメモしたノートの一部。相対性理論より難しいかもしれません。