83b50ff5.jpg
遅くなりましたが、日本代表おめでとうございます!
点数は外れましたが、夢と同じで日本が勝ってよかったです。


次のオランダ戦もリアルタイムで応援したいのですが、この日はフルフォードの講演があるので録画で対応します…。
最近、PS3で録画ができる「トルネ」を購入しました。なかなかキレイに録画できるので、非常に便利ですよ。


さて、写真は今朝の空と海。
僕の日課は、朝起きてすぐにベランダから海を眺めます。
海と陸は、7対3の割合でしたよね。人間の体も7割が水ですから、やはり人間も地球も相似で、お互い生きているんですね。

だから
「今日の地球は元気かな?」
って思いながらいつも眺めてます。


しかし、この海を含めた「水」というものには、何か大きな秘密が隠されているようです。

「水は解明することは、人類史上タブーなことだった」

と、4年くらい前に江本勝さんが、語ってました。
江本さんは、「水からの伝言」の著書などで世界的に有名な水の研究者です。

しかし、水の秘密を解読してしまったことで、フリーメイソンなどから狙われ、大変な目にあってました。
当時も無実で裁判にかけられてました。

また、昨日ご紹介したKoro先生も、死んだ生き物を蘇生する水を開発しました。

その水に、干からびた金魚などを入れておくと本当に生き返るそうです。

こういった話は、宇宙人相談役も以前に話してました。

そして一般的には知られてませんが、船井幸雄先生も、昔に水で走る車の研究をアメリカでしてましたが、フリーメイソンに知られて工場を爆破され、研究員も全員殺されました。

みんな水を研究すると、フリーメイソンに狙われてます。それほど重要な秘密があるんでしょうか。

そういえば、想造量子宇宙論の佐藤政二先生も、水については単独で研究するチームを作っています…。

僕も詳しくはわかりませんが、どうやら水は地球から生まれたものではないようです。

宇宙から飛んできたようですね。

そして、水を解読することは、5次元の世界を解読することでもあるようです。

見えない世界の存在を証明してくれる、地球上で唯一の証拠品といってもよいかもしれません。

水は、波動を吸収し、情報も記憶します。

ちなみに生活の飲み水を変えるだけでも、だいぶ体質改善になりますよ。

我が家はもっぱら蒸留水です。自分で作ってます。
アンチエイジングにも効果高いので、オススメですよ。