三宅洋平:7/6午後 渋谷選挙フェス
俺は一人の日本の、特に311以降の若者として、安倍さんとも話がしたいんですよ。「どう思ってんですか?」とか。

で、それを話に行く時に、俺が巷で「みんな安倍ファック!」とか言ってたら、そりゃ、当たり前だけど人間だから、そんな奴とは話したくないし、で、今俺が立候補者になっただけでも、色々なことを言ってくる奴がすげー増えて、もう、それを処理するだけでもすごい感情も神経も参るし、結構首相とか大変なことやってくれてんだなって思うわけ。だから、そこに対してまずなんか、ご苦労様ってホント言いたくて。

で、その上で、「でもさ!」って、俺みたいな考えの奴が結構今いるんだよねっていうのを証明したいの。選挙って数だからはっきりしてるでしょ。俺が立候補して当選すんのに全国比例区で120万票必要なんだよね。

俺は「チャランケ」っていう言葉をかかげてんのは、、、アイヌの「チャランケ」って言葉があるんだけど、、、俺は別にアイヌじゃないよ、アイヌみたいな顔してるけど。まぁ、ポリニシア系の血が入っている日本人という意味では、沖縄とかアイヌとか瀬戸内の元海賊、、、俺は元海賊の末裔だから、岡山の。みんな濃い顔の奴らでね。大和王朝にあらかい続けていた血筋の方なんだけど。。。

今福島で起きていることなんか、マジのっぴきならない状況で、郡山なんかはさぁ、状況掴んでいるマスコミの人とか、、、たぶん全マスコミの2割ぐらいの人なんだけど、現場に行っている人は、そのヤバさがわかってんだよね。線量のことも含めて。

だから、現場にいるマスコミの人は、なんとかそれを記事にねじ込もうとしているんだけど、デスクが許さないっていう状況が続いているっぽくて、、、で、俺が立候補してみたらさぁ、今まで俺が「マスゴミ、マスゴミ」って言ってたマスゴミの若い人達が俺んとこ来て、「三宅さん、マスゴミっていわれながら、泣きながら毎日記事書いています。どうやったら上司に想いが伝わるか、デスクを通せるかって想いでやってます」って。そん時俺は、申し訳ないことをしてきたなって思って。反原発の運動とか何とかっていう中で、仲間までなんかうっちゃってたんだなって。

自分が立候補するって過程の中で、この問題を解決するには、全日本人が、1つになんないと無理ですよ。もっと言うと、世界に今400基ある原発をどうするかっていうのは、再稼働するとか、止めるとかっていう以前に、永年廃炉にしたって、何万年も管理しなきゃいけないんですよね。

だからさぁ、戦争やっている場合じゃないって本当に思うわけ。世界で今戦争、軍需に100兆円の予算が使われているらしんだ、大体。

このソースは全部、環境問題とか、原発どうするかってことに注がないと、俺は時間がないと思う。

じゃあ、地球環境が今どうヤバいのかって立証してみせろ、データを出せって言う人がいるんだけど、イヤイヤ、科学が実証主義なんだったら、あなたがラボで20、30年調べた実証よりも、僕という生命が何万年生きながらえてきた、この細胞と遺伝子のこの科学、、、つまり俺は、腹の声、、、地球は今ヤベーよ、、、それ立証しなくても肌でわかるでしょ?

だからさぁ、いつまでさぁ、環境をないがしろにした経済をさぁ、至上していくんだよ俺たちは。環境あっての経済に決まってるじゃん。地球があるから俺たちがいるんだよ。

この当たり前のことを忘れているから俺は、ものを言いに行きたいの。

子どもみたいですかね!?いちいち数字並び立てないとわからないんですかね!?こんなことが!

でね、政策を述べろ、もっとはっきりとした具体的に何ができるのか言ってみせろって声は多いんだけど、だからさぁ、それを語ったり、学んだりする時間を俺に欲しいんだよ。議員になれば、国政調査権ももらえるし、つまり、みんなで一緒に疑問に思うことを調べたいの。

俺はさぁ、答えがあるから立候補したんじゃないんだよ。わかんねぇーから聞きに行きたいんだ!もっと近いところで、聞きに行きたいんだよ!それをみんなに支えて欲しいんだ。

政策は9ヶ条かかげているよ。よく読んでみて。お題だお題。その先にある答えと具体的なアクション、みんなで考えようよ。直接聞いてくれたら何時間でもしゃべるよ。だけど今回はね、あえてそこまで答え出さないよ。俺は今選挙やることでいっぱいだ。あと14日間、とにかくさぁ、今まで選挙に行かなかった人達を選挙に行って欲しいんだ。

前回の自民党の得票が1700万票、選挙に行かなかった人達が3004万人。日本最大の政党は「政治なんてダサくて行ってらんねーよ」って言って来た人達。ある意味まともだよ。そのまともな感性を、今回の選挙で生かさないと、自・公・維新の三党だけで、3分の2とらしたら、今の法律のまま96条通っちゃうからね。改憲もいらないぐらいの。3分の2って決められているんだよ。議会の3分の2がOK出したら、国民投票うったえられるでしょ。もう数の原理で96条変えられちゃうよ。だから、よく考えて。

昨日さぁ、あのワタミの社長さんの候補者と一瞬握手したんだよね。俺がその人と握手したっていうだけで、ツイート上で絡んでくる奴らがいるんだよ。「お前は労働者の敵なのか」って。

どこまで短絡的なんだよ。ライバルと握手して何が悪いんだ。敬意を込めて選挙やろうよ。相手には相手のぶがあるんだよ。で、一言いったぜ、渡邉 美樹さん、「私も本当は、原発反対です」。言っていいのかわからんよ、これ。でも、俺に言ったらだだ漏れるんだよ。なめんなっつーの。俺は同じことを国会に行ってもやるよ。命がけで。

それでね。やれ選挙に出るって言ったら、ボディガードが必要だね、SPがいるだの、政治家っていったら命を狙われるだのって、そういう雰囲気をもう変えたいんだよ。

政治は、まつりだよ。で、相手にも敬意を表して、、、俺たちはだよ、とことん意見の違う人にも敬意を表して、今までやってきてもらったことには、感謝して、その中に俺たちの意見をどうやって混ぜてもらうかを本気で考えようよ。とんち利かしてさぁ、話聞いてもらう態度を学ぼうよ、俺たちも。その上でクリエイティヴに盛り上がっている俺たちを見て、若い奴らが一人でも、またそこに混じってくれればいいし、意外とお年寄りでもね、こういうのやっていると入ってくるんだよ。「音に呼ばれて来たんですけど、素晴らしかったので一票入れます」っていう人が、吉祥寺や新宿や新橋にもいたからね。語りかけて行こうよ。

頑張るのはみんなだよ。なんでそう言うか分かる?俺はもうね、150%やってるから。自信を持って言うよ。頑張るのはみんなだよ!俺がヒゲを剃るとか剃らないとか、そういう話じゃないんだよ。俺は俺のまま行かせてくれよ。俺はそのまんまのみんなの代表なんだから。さすがに国会行ったらスーツ着るがいな。

31

これはねぇ、「enishi(エニシ)」っていうヘンプの業者が作ってくれた、無農薬で作った麻のTシャツなんだ。ここに刺繍で“NAU”の刺繍が入っている。かっこいいスーツで農薬使いまくっているより、俺はこういうものを押していきたいの。インドや中国の土壌を汚してまで、安い服着たくないの!で、それをなんで日本で作れないのかなって、すごい疑問に思うの。でも、それもGHQが落としていった法律なの。俺たちの力で変えなきゃダメだよ。

お酒を自分で作ると捕まるんだって。でも、100年前まで日本人はね、どぶろく自分で作っていたんだよね。そうするとさぁ、麹や酵母が生きているから、身体にも良いし、放射能にも良いんだよ。だけどね、企業が作るものって、どうしたって長い距離を保存しなきゃいけないから、麹や酵母を加熱殺菌しちゃうでしょ。それもう、お酒じゃないんだよ。

ばあちゃんが作った味噌と、スーパーの味噌、これどっちがいいか立証するのに科学必要?俺たちの身体が何より科学だよ。何億年、生きながらえて来たんだ!で、その命を大事にしない政治を、俺はもの申しに行きたい。(書き起こし転載終了)

 山本太郎さんに続いて、もう一人応援したい人というか、注目したい人は、やはりこの三宅洋平さんです。正直、情報に疎い自分は、この人が誰なのかまったく知りませんでしたが、演説している話を聞いていると本物だなと感じました。

言っていることはすべてもっともなのですが、特に個人的に好感を持てたポイントは、自らを“大和王朝にあらかい続けていた血筋の方なんだけど”と言っている部分と、もう1つは“ヘンプ”のことに触れていることです。

特に前者においては、今の日本において、最も重要なポイントの1つであり、この人達が、これから表に出てくる時代だと2013年は思っていたので、このマニアックな世界の当事者として自覚しながら、それを表に出して伝えていることは素晴らしいことだと思いました。

そして、もちろんヘンプのことについても、自ら衣服をまとい、そのポリシーを伝え続けていることに大変共感できました。是非とも彼も国会に行って暴れてもらいたいと思います。

1005300_296126763862517_414475144_n

いまだに選挙のことについては、よくわからないことだらけなのですが、どうやら、この三宅洋平さんについては、全国どこでも投票できるようです。これでまた、今回の選挙の楽しみが1つ増えましたね。

ところで、先日に山本太郎さんのことを取り上げたら、ごく少数の方にはなりますが、彼が韓国のテロリスト達の手先である可能性が強いといった理由で反論する意見もありました。

その人達の意見としては「竹島は韓国にあげたらよい!」とか「エルネギーとか韓国から買えばいい」などとと言い放ち、反捕鯨テロ集団「グリーンピース」に一家で所属し、朝鮮殺人テロ集団の「中核派」が総力決起して支援している山本太郎氏が当選するのは、日本にとって非常に危険とのことです。

詳しくは以下のサイトに情報がまとめられています。

【中核派が山本太郎の支持表明!朝鮮殺人テロ集団が総力支援・日本人なら絶対に鈴木信行に勝たせよ】

これについて、山本太郎さんに賛否両論あるのは一向に構いませんが、仮に彼が外国の手先だろうが何だろうが個人的にはどうでもよく、大切なのは、子ども達を守ることを真剣に伝えているかどうかであり、その姿勢がまだ目覚めぬ多くの人々に伝わるだけでも、十分に現在や未来の日本にとって重要な方だと思います。

それに、すでに国会議員は半数以上が在日の工作員であり、もはや日本の政治は敗戦後の昔から完全にテロリスト集団に毒されているので、何を今更という話であり、この話題は何としても山本氏を当選させたくない団体の嫌がらせのようにも思えます。

もっと真剣に命がけで行動している人達を純粋に応援しましょうよ。それで騙されていても自己責任だし、もう、こういった人達さえも日の当たらない国ならば、この先の未来はないですよ。その時は、まったく新しい国づくりをしなければいけません。