o0800053213603959295

完璧じゃない、完璧さ
Happyちゃん、心屋仁之助さん、大和田菜穂さん、滝沢泰平さん、奥平アミイさん、

小林麻耶ちゃん、雲こくさいさん、ジャネットジャクソンさん、子宮委員長ハルちゃん夫妻・・・、


多すぎて全ては書ききれないくらい沢山の有名人たちが来てくれましたので、

下の写真で「有名人探し」してみてね(^^♪

o0800032713603963376

だって・・・(笑)

雲こくさいさんと、心屋仁之助さんが一緒に映っている写真、見たことあります??

その同じ写真には、滝沢泰平さんと大和田菜穂さんも一緒に映ってるんですよ?

o0800053213603959304

僕たちがステージや、著書や、ブログで伝えていることは、

まだまだ世界では「マイノリティ(少数派)」ですが、

とても、とても大切なことを伝えている人たちです。

みんなが、僕の講演会をきっかけにして、「横のつながり」を強化して、

多面的に活動ができたらいいなと、本気で思いました(^^♪

(「笑えるスピリチュアル」より転載)

3月27日の夜、ユダヤのセミナーが終わった後に向かった先は川崎にあるミューザ川崎スパイラルホール。

先日の沖縄での「バッタリ」でご一緒した友人のさとうみつろうさんのコンサートへ招待されたからです。

自分の身の回りには“音”を通じて世の中に真実を発信しているアーティストが多いですが、彼もまた「純正律」という“音”を通じて大切なこと多くの人に伝えている1人です。

そして、ブログやトークショーも大事なことをよりシンプルにわかりやすく伝えており、今となってはスピリチュアルや自己啓発の世界でのアイドル的存在になっているほど人気絶頂の中にいます。

それにしても、なかなか人のイベントに顔を出す機会もなく、ある意味世間知らずに何年も過ごしてきたのですが、今の若者達(?)が集うイベントは色々な意味で衝撃的で新鮮でありました。

会場は2000人の超満員。それも9割以上が女性であり、20代や30代の若い女性も大勢います。

普段一緒に活動しているメンバーの多くは年上の方々ばかりであり、お客様も皆ベテラン勢の方々が多くご参加している中で、年齢的には1人浮いていることが多かったのですが、今回は主催のみつろうさんはもちろん、一緒に招待を受けて登壇したゲストの方々も近い世代の方も多く、会場のお客さんも自分と似たような世代か年下の方々ばかりでした。

「世の中こんなに若い人いたんだ」

普段は山奥で野生の鹿の群れやおじいさんおばあさんしか見ていないと、こういった大ホールに若者が大勢集まっていることにビックリしてしまいますが、思えば自分もまだ33歳、世間一般では「まだまだこれから」の若いと呼ばれる世代でありました。

今回集まったような人々の中に、どれだけ田舎暮らしや自給自足、それこそヘンプのことなどに関心のある人がいるのかわかりませんが、これから長い目で見ていくと、そろそろ自分も同世代、次の世代の人たちに発信をしたり、何か一緒に活動をするタイミングのようにも感じています。

lecture_hibiya201305041-650x919

ちなみに自分の講演会デビューも2000人の前でした。今から3年前の30歳の時に開催した東京の日比谷公会堂での大イベント。

これは世界中のアカデミー機関の科学者である五井野正博士とアメリカのアカデミーやNASAとも繋がっている増川いづみ博士の日本を代表する二大科学者を融合させ、それこそ闇の勢力をひっくり返そうと陰で目論んで動いたイベントでした。

案の定、開催当日まで妨害の嵐であり、当日の会場も工作員が多く入っていることもあって10名以上の私服警官が護衛に潜んで万が一の事態に備えていました。昨日の平和で楽しそうなイベントとは180度違う世界・・・。

それも嫌いではないですが、これからは笑って泣いて、たまに祈っての楽しいイベントが良いかもしれませんね。

今年後半か来年くらいは異分野の方々とも積極的にコラボして新しい渦を生み出せていけたらと思っています。