5c47f4c77ac74fe160abfd77cea87150

《“やつは”メールマガジン(NO.119)》
……………………………………………………………………
21日7時34分より夏至点通過と祈り合わせ
……………………………………………………………………
淡路島、阿波、六甲山、三輪山、京都を経由しての1週間の旅も終えて八ヶ岳へと戻ってきました。

そして本日は、射手座の満月であります。

【満月が起こる場所】射手座
【満月になる時刻】6月20日20:02
【射手座満月のキーワード】「理想を追求」「哲学的思考」「楽観的」「自由を愛する」「海外・異文化」……etc.

6月5日の双子座の新月から、この6月20日の射手座の満月までの2週間はとても大切な時期であり、いよいよ「夜明けの晩」の
最終章における、最後の準備期間であり、浄化期間でもあったようです。

1万3000年ぶりの夜明け。

それは銀河の周期でもある過去2万6000年の魂の大決算とも言えるタイミングであり、これまでの分離の時代に傷ついた魂がようやく愛のままに本音で生きられる時代が到来することになります。

愛のままに生きる。

それは自分に対しても誰かに対しても、何かに対しても。

また何をするにも、どういった判断をするにも、根底に愛があればすべてはうまくいくはずであり、
そこから皆が幸せになる愛の循環が生まれることを、心ではわかっていても、頭では

「そんなことをしてはいけない」
「こうでなければならない」

という思考や常識が邪魔をして、これまでは多くの人が自分に素直になれずに、生きずらい人生を送ってきたことかと思います。

もとは誰もが高次元の存在であり、100%ピュアな魂を持って、この世界へと降りてきた尊い存在。

長く続いた分離の時代において、そのピュアな魂は100%愛のままに生きたけど受け入れられなかった時の恐怖、
裏切られてしまった時の悲しみや苦しみを多く経験してきています。

もとは1つのものが陰陽のように二元化された分離の時代においては、どんなに愛のまま生きていても心身ともに無傷ではいられず、
いつしか傷ついた魂もひねくれ、愛のままに生きることに抵抗するようになったのかもしれません。

それが結果的に今の自分を否定し、自己愛の欠落の要因の1つとなっている人もいることでしょう。

でも、そんな時代も終わりの時がやってきたようです。

今は宇宙のシステム変更の時であり、地球のルールも大きく変わるタイミングです。

分離の時代から統合の時代。光の世界にいた魂が闇の世界も体験し、そして中庸を生きる時代がやってきます。

愛に満たされた世界。

それは外の世界が変わることではなく、自分の内側の世界が100%愛に満ちることによって見える世界が変わることであり、
この「愛に満ちた内なる平和(LOVE&PEACE)」が真の世界平和を実現します。

今、地球の過去生を持たない魂「レインボーチルドレン」がたくさん地球へ降り立っています。

地球自体がもう、過去のカルマの清算など必要のない次のステージへ来ています。

地球歴が長い我々インディゴチルドレンもまた、もう過去の苦い思い出を引きずる必要も囚われる必要もなく、
籠の中の鳥は自由にはばたく時です。

今日の満月は20時02分。

そして、明日の早朝7時34分に地球は夏至点を通過し、統合の時代の夜明けが始まります。

本日より、八ヶ岳にはいつものご神事メンバーや豪華ゲストが一同に集結します。

明後日の「よあけて であえて」の公開神事&宇宙神楽の前、明日の夏至にも内輪でのご神事を執り行います。

21日の午前7時30分前より始め、7時34分の夏至を通過して30分ほどご神事は続くかと思いますので、
お時間のある方は7時34分頃、どうぞご一緒に意識を合わせて頂けたらと思います。

おそらく世界中で同じ意識をもった人々が規模は違えど、祈り合わせをしていることかと思います。(転載終了)

〜よあけてであえて 八ヶ岳 夏至の祈り 2016〜

ca3a38_7b1a21d05fdc4b159afa9b3f45b41b40~mv2

開催日:2016年6月22日(水曜日)

場所 :身曾岐神社・能楽殿
    (山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401)

時間 :開場15:00 開演16:00 終演18:00

詳細・お申し込みはこちらへ↓

http://yatsuha.com/shopdetail/000000000152/