yourname_dvd650

本日、7月25日はマヤ暦における「13の月の暦」「時間をはずした日」です。

「13の月の暦」は、マヤ暦研究の第一人者であるホゼ・アグエイアス博士夫妻の研究によって提唱された太陽暦であり、1ヶ月28日、1年13ヶ月で構成されています。

そして28日×13ヶ月=「364」日となり、太陽年である「365」日に1日足らないので、毎年7月26日の新年元旦の前に「時間をはずした日」が加えられたのだそうです。

大晦日でも元旦でもない「時間をはずした日」

ちょっとだけ「刻(とき)の流れ」から意識を外して、静かに瞑想すると良い日かもしれませんね。

さて、そんな「時間をはずした日」を終えた明日7月26日は「13の月の暦」における新年となります。



新しい宇宙のサイクルの始まりとなるマヤ新年。それを意識して偶然か、昨年大ブームとなって今もなお勢いが止まることないアニメ映画「君の名は。」のDVD&Blu-rayが、ついに明日26日に発売されます。

イエス・キリストとマグダラのマリア、ニギハヤヒと瀬織津姫、これらスピリット・メイトの出会いを描いたスピリチュアルアニメ。

前前前世からのスピリットメイトの出会いを描いた映画「君の名は。」

映画「君の名は。」の糸守町は八ヶ岳の麓の小海町がモデル

映画「君の名は。」の舞台は諏訪湖?物語のモデルは大阪の交野の歴史?

映画「君の名は。」と瀬織津姫

615ESPl+85L

愛と結婚と永遠の伴侶 スピリットメイトとは何か? これからの新しいカップル、新しい家族のカタチ
《内容紹介》
宇宙から「今この時」降り注がれるエネルギーとの
共鳴共振によって生まれ始めた「新しいカップル」とその「子供たち」
しがらみを溶かして「拡大家族」へと向かうその流れとは?

「愛と結婚と永遠の伴侶 スピリットメイトとは何か?」と題して行われ
大好評を博したイベントを書籍化したファン待望の本!

これまた偶然なのか必然なのか、明日26日のマヤ新年に新刊本「愛と結婚と永遠の伴侶 スピリットメイトとは何か? これからの新しいカップル、新しい家族のカタチ」という本が出版されます。

今回は、スピリットメイトの言葉を世界に普及させたアニ・セノフさんご夫妻との対談イベントを書籍化したもの。

メインはアニさんご夫妻のスピリットメイトに関する講演やワークとなりますが、自分もここで自身に起こったこと、現在のパートナーとの出会いにおけるプロセスなどを赤裸々に語っております。

49

2つで1つ、2人で1人のスピリットメイトが一緒にいるとオーラはハート形となり、その形通り一見2つに見えて根っこは1つの大元に繋がっています。

16

そして、2人が別々に離れて行動している時は、チャックのジッパーのように切り離されて分離されるものの、その切り口までもがきっちりと閉じられてブロックされるので、他の異性に惹かれることもなく、離れていても2人の意識は一緒にいる時と同じように安定するようです。

36

この図は、3つのタイプのカップルのスタイル。これはすごくよくわかります。

ソウルカップルは、いわゆる「似た者同士」がくっつくタイプですが、どちらも自分自身の陰陽統合ができている状態ではなく、陰なら陰同士、陽なら陽同士がくっつくパターン。

お互い「完璧」と思いつつも、実際は欠けている要素があって「傷の舐め合い」であったり、2人でいてもまだ全体の半分でしかありません。

インディゴカップルは、今度は対極となるパートナーと一緒になるパターン。

自分とは真逆の性格、性質を持った相手と一緒になり、こちらも2人で1つの陰陽統合となって一見はバランスが取れているようですが、個々人の陰陽統合は取れておらず、一歩バランスを崩すとお互い強烈に対立したりもします。

それでも魂の学びとしては最適でもあり、これまでのカップルの中では多いパターンかもしれません。

ところが、今は個人の陰陽統合の時代。

自分自身の統合が終わると、それに相応しい同じく統合された「片割れ」と出会い、そして本来の100%の“わたし”へと還ります。

これがクリスタルカップルであり、スピリットメイト。

スピリットメイトとの出会いは、外の世界ではなく、内なる自分へ意識を向け、自分自身の陰陽統合が整った時に相手も同調されて整い、お互い必然的に出会えるはずです。

21

そして、もう1つ重要なことは「ダーマ」と呼ばれる「人生の目的(使命)」が解放され、その目的を果たすために今、このタイミングにスピリットメイトが出会う流れが始まっています。

なぜ、今回もまた地球に生まれたのか。なぜ、このタイミングに地球へとやってきたのか。

それは、それぞれにとって決めたダーマがあり、刻の封印が解かれ、いよいよ誰もがそれを果たすフェーズへと入ったのです。

もちろん1人でもダーマを果たすことはできる人も多々いますが、スピリットメイトとの出会いによってダーマミッションへと入る人も多くいるのが、今スピリットメイトが出会うことの大きな意味の1つとなっています。

自分の内側の陰陽統合、そして自ら約束した目的を果たす覚悟を決めること。

その目的の具体的な内容はわからずとも、自分自身の心の声に従い、自分に嘘をつかない人生を歩むことが重要です。

好きな自分も嫌いな自分もすべて受け入れて許し、そして常にワクワクを選択して日々を過ごすこと。

これが頭ではなくハートレベルで無意識に実践できたとき、きっと側にはいつの間にか、その自分にとってもっとも相応しいパートナーがやってくることでしょう。

時間を外した日。是非とも明日の新年からのサイクルに向けて、自分自身の内側と対話する時間を作ってみてくださいね。