0687d93804d426e0f3caaf30e63a8dfb

「銃乱射事件としては米史上最悪の死者数」となったラスベガスの悲劇。

59人の死者と527人の負傷者が出た大惨事となり、果たしてこれがイスラム国の計画的なテロなのか、単なる狂人による突発的に発生した事件なのか、まだ全容の解明には至っていませんが、まずは犠牲となった方々のご冥福を祈るばかりです。

銃乱射事件が発生する度に、銃社会であるアメリカの国民から銃を取り上げていく話題が活性化しますが、現在のところトランプ大統領は今回の事件を受けて国民の銃規制を取り締まる予定はないとしています。

24

さて、ネット世界の中では、早くも今回のラスベガス銃乱射事件について「クライシスアクター(CRISIS ACTOR)」「偽旗作戦(FALSE FLAG)」というキーワードが飛び交っています。

4c7dbd1c

クライシスアクター(Wikipedia)
陰謀論者が使用する言葉としてのクライシスアクター(Crisis actor)は政府の監視の増加を正当化するなどの目標を達成するために、共謀者(通常は政府または企業)がシミュレートした爆撃や銃乱射事件などの偽旗作戦に参加する俳優のことである。この文脈では、クライシスアクターは、傍観者や証人、救急対応要員、(舞台化粧の助けを借りて)負傷した犠牲者の一部を演じると主張されている。
陰謀論者は、オーロラ銃乱射事件、ボストンマラソン爆弾テロ事件、サンディフック小学校銃乱射事件、アムクワ・コミュニティ・カレッジ銃乱射事件(英語版)、2014年シドニー人質立て籠もり事件、パリ同時多発テロ事件などの事件でクライシスアクターを特定したと主張している。

もはや、アメリカでは事件が起こる度に疑惑が持たれるほど、これまで起こった悲劇の事件の大部分が偽の事件として演出されたことが判明しており、その最たるものが911のテロでもあります。

skitch 7

そもそも飛行機すらビルに突っ込んでおらず、爆弾によるビル解体事件だった911。

あまりにも大胆過ぎる嘘だと誰も嘘だと気づきませんが、さすがに最近はネット社会、単なる陰謀論では済まされない様々な偽装事件が民間人によって究明されつつあります。

06

48

今回のラスベガス銃乱射事件においては、いくつのポイントにおいて疑問が持たれています。

1つは、事件後のインタビューを受ける現場にいた人々の様子。

大惨事のあとにもかかわらず、インタビューの節目節目でチラッと見せる笑顔の瞬間。

20070402222855

14071203

インタビューが実際の民間人ではなく、決まった役者が応じることは日本でも当たり前の光景となっています。

今回もまた、クライシスアクターがインタビューとして使われているのではと疑惑が持たれています。

28
42

続いて、ラスベガスの病院に運ばれたけが人の様子を見ていた人が、誰も血を流していないことにも指摘しています。

59人が死亡、500名以上が怪我をした大惨事の割には、現場に負傷者の映像などが極めて少ない、ほぼ皆無であるのも怪しまれている理由の1つかもしれません。

14

これは動画で見た方がわかりやすいのですが、ホテルから銃が発射された瞬間の映像を撮影していた方がいたようで、その映像を見る限りでは32階の部屋ではなく、ホテルの4階から銃撃がされていること見てわかるようです。

ただ、フェイク事件であれば、本物の銃を使わず、わざわざ4階から狙撃する必要もないので、この情報もどこまでが真実であるかはわかりません。

そもそも、ニュースなどで流れるライフルの音を分析している人は、これは現場で本物のライフル銃が使われたのではなく、スピーカーの音から出されているものだと主張していたりもします。

・ 本当に59名の死者、500名以上の負傷者を出した事件だった
・ 一部は本当に犠牲者が出たが、大部分の犠牲者が役者だった
・まったく犠牲者も出ておらず、銃乱射もされずにすべて役者の演出だった


現時点ではどれが正解なのか、よくわかりません。

もちろん、仮にクライシスアクターが使われたとしても、コンサート現場にいた2万人以上の人たち全員ではなく、死者、負傷者役を演じた500名以上の人たちだけではあると思います。

なぜ、偽装事件をわざわざ起こすのか?

その理由の1つは、冒頭にもあったように国民から武器を取り上げる理由が必要だからとも言います。

なぜ、国民から武器を取り上げるのか。

それは、今回のような大惨事となる事件を防ぐよりは、民衆による国家への反乱を起こさせないためであり、特にこれからアメリカは厳戒態勢となって、FEMAが動き出すと言われています。

FEMA(アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)は、表向きは、災害などの緊急時に動く政府の機関ですが、この機関が発動されたらアメリカは地獄へとまっしぐら。

FEMAは法律よりも、大統領よりも権力のある特別機関であり、FEMAは裁判をしなくても、市民を拘束したり、強制収容所に送り込むことができます。

何かの出来事をきっかけに、アメリカは非常事態宣言でFEMAを発動させ、町中を道路封鎖し、ワクチンを接種していない人間を次々に強制接種し、拒否する者は、バンバン強制収容所に送っていくとも予想されています。

fema-cofins

fema-coffins-680x365

それが通称「FEMA強制収容キャンプ」と呼ばれ、そこには「FEMA棺桶」と呼ばれる無数の棺桶がすでに準備されているそうです。

とはいえ、これらはブッシュ政権からオバマ政権の頃に言われていた憶測であり、今のトランプ政権がどんな展開を見せていくかはわかりません。

アメリカ、トランプを陰で動かしている人々も一枚岩ではないため、その水面下の動きが激化しているのはヒシヒシと感じています。