S__27787271

先週末は、やつナビ主催の不動産セミナー。

今回は、初めて廃校小学校をリノベーションした「八ヶ岳文化村」のやつナビ教室を利用してのセミナーとなりました。

午前中は八ヶ岳移住に関して必要な基礎情報の講義、午後に実際に現在売り出し中となっている土地や中古物件を10件以上も巡りました。

53

今日は今年初めてとも言える軽い降雪があった八ヶ岳。

お店も冬季休業に入る場所がポツポツ増え、観光客も減って冬は静かな八ヶ岳となりますが、こんな時こそ本当は不動産探しには向いています。

特に中古物件を購入する場合は、冬の一番寒い時期にしっかり内覧するのが良いかもしれません。

夏は、八ヶ岳エリアはどこの物件を見ても涼しくて好印象を受けますが、大事なのは、夏の快適さよりも冬の快適さであり、どれだけ冬仕様となっているのか、寒冷地に対応できる構造となっているか、それは寒い時期に訪れると、その物件の本当の力を知ることができます。

来月の不動産セミナーは、12月17日(文化村やつナビ教室)を予定していますが、次回はテーマを絞って「八ヶ岳シェアハウス経営」を希望する方のセミナーにしようと思っています。

23

30-931x1024

やつナビでは、今年7月から第1号となるシェアハウス運営が始まっております。

年末で運営から半年となり、徐々にシェアハウス運営のいろはの知識もついてきたので、来年からはもっと数多くのシェアハウス運営を展開していこうと思っています。

SH029_001
45


SP001_007
26


SP003_001
57

やつナビ中古物件にもいくつか掲載されていますが、八ヶ岳では最近ペンションが多く売りに出されています。

20年から30年以上も前、脱サラして都会から八ヶ岳に移り住んでペンション業をはじめた人々も年月とともにペンション業を引退しはじめ、一方で今更ペンションをやろうという方もいなく、売り先に困っているオーナー様が多くいます。

そのため、建てた当時の価格とは比較にならないほど破格の値段で売りペンションとして出ており、10部屋以上もあるペンションでも3000万以内、安いと2000万円以下、1500万円以下のペンションも数多くあります。

そういった安売りペンションを購入してリノベーションし、賃貸シェアハウスとして運営していくことをやつナビでは推奨しております。

八ヶ岳移住の中で大きな課題となっているのは、賃貸物件の少なさ。

賃貸物件がない中、シェアハウス入居希望の需要は極めて高く、今後もペンションのシェアハウス化は、リゾート地の資産活用として良い事例となって広がってくると思います。

「別に儲からなくてもいいので、何か役に立つなら」

「固定資産税などの維持費させ払えたら構いません」

「一人で移住するのも寂しいですが、シェアハウスオーナーなら多くの人と楽しく八ヶ岳ライフを送れそうで」


これまで何人か、シェアハウスオーナーを検討中の方のご相談に乗る機会がありましたが、みなさん共通するのが、特にお金儲けや資産運用が目的ではなく、シェアハウスを役立てて欲しいという要望でした。

やつナビでは、こういったご要望に応えつつも、ある程度はしっかり収益の出るシェハウス運用プランをご用意してますので、その詳細もセミナーではお伝えできればと思います。

セミナーのご予約案内は、以下のリンク先からどうぞ。

シェアハウス経営希望者向けセミナー
◇日程
2017年12月17日(日)

◇時間
13時00分~17時00分 
(電車の方は12時45分に小淵沢駅集合)

◇集合場所
お車の方は13時に八ヶ岳文化村(住所:山梨県北杜市長坂町白井沢4078)
電車の方は12時45分に小淵沢駅(送迎車でお迎えに上がります)

◇内容
八ヶ岳でシェアハウスを運営されたい方に向けてお話を致します。
主に、やつはが管理に入る場合の管理形態などの内容になります。
その後、シェアハウスとして利用可能な元ペンションなどの中古物件を現地案内致します。

◇参加費用(当日現金で頂戴します。)
1,000円

◇開催場所
八ヶ岳文化村

駐車場

上記リンク内に記載があります通用口からお入りください。


▷ お申し込みはこちら



なお、八ヶ岳文化村内のやつナビ教室ですが、こちらは現段階の予定では、2018年1月17日より一般オープンとなり、誰でも気軽に移住相談やドームハウス建築などの相談で訪れることができるようになります。

また近くなったらお知らせしますので、どうぞお楽しみに。


やつナビ