0000000003192

やつはオリジナルブルーボトル
一二三の本日、やつは創立6周年記念のオリジナルブルーボトルが発売されます。今回限りの数量限定商品です。

ブルーボトルが、水の保管にもっとも優れており、また太陽光に当てておくと水の浄化、心の浄化に役立つことはハワイの伝統的なクリーニング方法「ホ・オポノポノ」によって広く知られるようになりました。

水の商品を多く扱うやつはも長くブルーボトルを扱っていますが、この度、さらに水の能力を高めるために、ブルーボトルに形霊(かただま)のエネルギーを刻み、オリジナルブルーボトルの製作に取り組みました。

以下、デザイン担当者からのオリジナルブルーボトルに込められたメッセージ。

slide1

+++++++++++++++++++++

このやつはオリジナルブルーボトルは、生命の源である「水」を、やつはの宇宙の神秘を転写したロゴを中心に、宇宙の波動、拡張のエネルギーを転写し、お使いいただく皆さまおひとりおひとりに必要なエネルギーを受け取っていただけるようにデザインされています。

シンボライズの一部としては、

六角形・五角形
統合した八角形
過去- 今- 未来のライン
渦・球
パラレルの周波数
右回り・左回り
ゼロポイントの視覚化
裏・表
陰・陽
女性性・男性性
引き込む・押し出す
開運・浄化


これらが秘められています。

また銀河のエネルギーからは、例えば、やつはに縁の深いシリウスのエネルギーの一部は、上記の図のような形で隠され、私たちに届くようデザインされています。

日々のソーラーウォーターにご活用いただければ、毎日素晴らしい波動のお水が体を潤してくれることでしょう。

カラーは、ゴールドを使用することにより、「豊かさ」「叡智」「錬金術」などのエネルギーがお水に転写されると同時に、ゴールドの持つ「浄化力」が純化をサポート。

また、大切なムーンウォーターづくりにも最適です。

月の波動がより取り込める仕組み、新月の内に向かうパワー /満月の外に向かうパワーどちらのエネルギーラインにも対応できるシンボルがデザインされていますので、その時々の月星座に合わせた、自分に必要なエネルギーを、ハートで意図していただくことで、サポートを受け取ってください。

どうぞ、ご使用されるその瞬間瞬間の、お手に取られたご自身の感覚を大切に、自由にご活用ください。
※ご使用時の、エネルギーの感覚等には、個人差がございます。

やつはオリジナルブルーボトルと、とても相性のいいお水「八ヶ岳の恵」のご使用もおすすめいたします。

+++++++++++++++++++++

003

よくよく見ると、ロゴの中に六角形(水)や五角形(火)が隠されているので探してみてくださいね。

水を入れれば水に波動、エネルギーを転写、置いておくだけでもお守り、インテリア効果にもなる優れものブルーボトルです。

是非とも一家に一本と言わず、水の保管に関してはやつはブルーボトルをご利用くださいませ。

002

【限定商品】やつはオリジナルブルーボトル
価格 : 1,480円(税込)


毎年1月23日「ひふみの日」は、会社の創立記念日。

2011年3月5日の新月に「tenkataihei.shop」というお店を作り、2012年1月23日の新月&旧正月のひふみの日に「スバルランド株式会社(現・やつは)」を創立しました。

今日で6周年記念ということで、ワインじゃないですが、水のオリジナルブルーボトルをご用意しました。

水は情報、エネルギーの記録媒体。描かれたロゴ、図のエッセンスも取り込みます。

こだわりのブルーボトルとなっておりますので、どうぞ日常のお水の保存にご活用ください。

58

さて、やつはとも縁が深い「水」について最近思うこと。

自然の中、特に山で生活していると水についても色々考えさせられます。

都会にいると、ついつい人間中心視点となり、水は「飲むもの、使うもの」という扱いになりますが、山の中で水を見ていると、水は「流れるもの」と強く感じます。

普段は小さな小川であっても、大雨が続くと姿を変えて濁流となり、勢いも強まって大きな岩や土砂もゴロゴロ流してしまいます。

また、小川もチョロチョロ流れているうちはよくても、何かの拍子に水の流れがせき止められると、そこに水がたまり、やがて溢れると水は流れる場所を探してどこまでもとどまることなく突き進んでいきます。

火は燃え「上がる」という言葉通り、下ではなく上へ上と燃えていきますが、水は反対に低いところへとどこまでも流れていきます。

p2_1

火が空から降ってくることは、戦争や隕石でもなければ起こりませんが、水は雨にしろ雪にしろ、空から地面に向かって降ってきて、そこで山という名の水の貯蔵タンクにたまり、ろ過されて湧き水となって湧き出し、小さな沢が小川となり、地下水になったり、そのまま大きな川に合流したり、やがて大河となって「下へ下へ」と突き進み、最後は海と一体化していきます。

そして、海から水蒸気となって空に戻り、山は雲を集めて、また水という形に物質化させ、水は地球外に出なければずっと形や位置を変えて動き続き、循環しています。

「山よりも海が好き、私は山が好き」

よく比較される山と海ですが、水の視点から見れば、どちらも水が深く関わっている自然です。

ただ、水の純度(クリア)の視点で比較すれば、山になればなるほどピュアな水となり、海に近くなればなるほど、水は汚れてきてしまいます。

もちろん、人間が文明化が進めて来なければ上流も下流も海もみんな綺麗な水でしたが、文明化が進んで人間都合で水を使っている今、生活排水、工業廃水、あらゆる面において水を綺麗にするより汚す社会となっており、下にいけばいくほど、水は力を落として汚れてしまっています。

この地球で一番高いところが山、一番低いところが海とすれば、その間を水は行き来しており、そう考えると我々は、水と水の間に生きています

山で暮らすことは、ピュアな水とともに暮らすこと。

それは人間都合では良いことですが、全体を見れば責任重大。

ここで水を汚してしまうと、その水はやがて「下へ下へ」と姿形を変えて進んでいき、山よりも低い環境の地域や人々、あらゆる生命体に悪影響を与えていきます。

標高1000mの日本有数の高原都市の1つの八ヶ岳。

そこに住む人々の意識が低いと、その影響はそのエリアに留まらず、日本はたまた世界、地球全体にまで負の連鎖が続いてしまいます。

水の最終処理場である海は、これまで頑張って浄化を繰り返して山に還元してましたが、もう海の浄化能力も限界。

処理しきれない汚れた水は、やがて大気に混じって様々な形でまた地上に還元されていきます。

酸性雨は山を枯らし、水を地下に蓄えるためのツールであった森が消え、水は山に吸収されることなく表面を流れ、大きな災害となって人類にしっぺ返しがやってきます。

貯金ならぬ貯水できない山が増えると、この水の循環が滞り、水と水の間に生きているあらゆる生命体は生存を脅かされてしまいます。

涼しくて、空気も水も綺麗で自然豊かな山暮らし。

これからますます自然回帰する人々が増えてくると思いますが、同時に山で暮らすには責任が伴います。

普段の生活から水を汚さないような生活、汚さないだけでなく、人間が生活することで水が良くなり、環境が良くなる生活。

0000000001362

やつは、そういった生活に根ざした事業の取り組みをしており、バイオトイレの「あ・うん ユニット」の普及や日用品も環境に良いものなど取り揃えております。

38b6ae0a-s

985b87ca-s

また、少しでも湧きたてホヤホヤの無調整・無殺菌・無垢の八ヶ岳天然水を直送しようと、水の宅配「八ヶ岳の恵」の販売もしております。

6周年となったやつはを今後もどうぞよろしくお願いいたします。

やつは -八ヶ岳Life Shop-