26

05

みなさん、今年のゴールデンウイークはどこへ行くか決めたでしょうか。

もし、まだ予定が決まっていなかったら、もしくは今からでも予定が変更可能であれば、是非とも4月28日から30日までの期間、八ヶ岳へお越しくださいませ。

4月28日から3日間、八ヶ岳南麓のやつは敷地内にて「うさと服展示会」「ドームハウス見学会」、さらに「やつはエコハウスお披露目会」を開催します。

やつは新オフィスお披露目会&うさと展
開催日程:2018年4月28日(土)、29日(日)、30日(月)の3日間

開催時間:10時〜17時まで

開催場所:やつは株式会社(山梨県北杜市大泉町西井出6338-1)
 お車でお越しの方は、 Google mapで「やつは株式会社」と検索するとナビが出ます。
   電車でお越しの方は、甲斐大泉駅から開催時間中にピストンの送迎車が出ます。



参加費用:無料

備考  :やつは新事務所、およびドームハウス、その他敷地内の見学自由
    :やつはネットショップの実店舗、ネットでは販売していない商品もあります。
    :ドームハウス建築希望者の相談も是非。
    :八ヶ岳移住の相談ブースもあります。
    :タンク持参で八ヶ岳の湧水をお土産にお持ち帰りください。

IMG_1496

IMG_1492

IMG_1489
IMG_1488

まずは、なんといっても「うさと服展示販売会」

タイのチェンマイで村人達によって想いを込めて作られた、手紡ぎ・草木染めの自分自身に還る衣服を是非直接見て、触れて、袖を通して感じて頂けたらと思います。

八ヶ岳の山の中、標高1000mの地点だけでもお母さんのお腹の中の気圧と同じと言われており、それだけでも本当の自分に還る変容が起こっていると思いますが、さらにここでうさと服を身につけると、ちょっと前の自分と今の自分の変化を強く感じると思います。

きっと、ご自身にあった一点ものの、うさと服が待っていると思いますので、これをきっかけに衣食住の衣にうさと服も仲間入りして頂けたら幸いです。

もちろん、すでに常用している方々も大歓迎。新作のうさと服を是非ご堪能ください。

20

そして、この3日間は、普段は自宅として使っているため、滅多にオープンすることのないやつはドームハウスを解放してご自由に見学可能となります(※プライベート空間は除く)。

29

51

09

うさと服も実際に袖を通さないと、その体感はなかなか深くまで感じ取れませんが、ドームハウスも見るのと実際に入るのでは、雲泥の差であり、きっと五感以上の何かを瞬時に感じ取って頂けると思っています。

将来ドームハウス作りに興味ある方は、今は順番に設計相談にも乗っておりますので、是非この機会にドームハウスプランを進めて頂けたらとも思います。

きっと、家づくりの常識、空間の常識が変わると思います。

48

そして、今回のうさと展会場でもある、新社屋「やつはエコハウス」

まだ最後の建築作業中ですが、GWの頃にはほぼ完成してお披露目することができると思います。

この施設の魅力の1つは「オフグリッド」

電気、給湯、暖房をはじめ、エネルギー自給を可能な限りチャレンジした施設となっており、まだ完成系ではありませんが、その一部をご覧頂けると思います。

エネルギー自給などに関心のある方も、是非お越し頂き、実際にご覧頂けたらと思います。

35

また、敷地内にある六角ドームハウスは、移住相談ブースとなっており、最新の公開・非公開物件も多数ご用意しておきます。

八ヶ岳移住をすぐにでも、またしばらく先にでも検討されている方は、是非六角ドームハウスへお立ち寄りください。

今回のテーマは、すべて直接来て、見て、感じてもらうことを大きなテーマとして考えております。

目的がはっきりしていても、また曖昧でも、この八ヶ岳の大地に直接来るだけで、きっと何かを感じて頂けると思っています。

きっと、この3日間をきっかけに、思わぬ展開で次のステージへ突入する方もたくさんいらっしゃると思います。

58

なお、敷地内にはわさび田とともに、地下40mから湧き出している湧水池があります。

普段は、水汲み代行サービス「八ヶ岳の恵」のメンバーの方用の水汲み場ですが、この日は一般解放しておりますので、お車でお越しの方など、好きなだけタンクをご持参の上、良かったらご自宅にお土産として八ヶ岳湧水をお持ち帰りくださいませ。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。