domehouse

昨日は、八ヶ岳やつはドームハウスにて「ドームハウス説明会」を開催。

29

ドームハウス建築家の「わだ たかひろ」さんをお招きして、ドームハウスに関する概要から専門家視点のマニアックな話までたくさんお話して頂きました。

39

なぜ、ドームハウスは気持ちが良いのか。惹かれるものがあるのか。

その理由は多々あるかと思いますが、大きな理由の1つに「黄金比」があると思います。

3bff5ff7

名刺など、生活のあらゆる場面にも活用されている「1:1.618」の黄金比。

mig

-9oF9VHc3g
2016061901-07

これは小さなものだと植物や虫、動物の世界から、大きなものだと地球環境、はたまた我々のいる銀河の構造にまで組み込まれた「宇宙の仕組み」であり、この世界そのものが、黄金比によって構築されていると言っても過言ではありません。

07

ダヴィンチも上手に黄金比を芸術に組み込んでいたり、ピラミッドさえも黄金比によって造られています。

21

13

そんな黄金比で作られているドームハウスは、一言で言えば「黄金比の中で暮らす」こと。

それは宇宙の中、地球の中、自然の中で暮らすことと同じであり、ドームハウスの中で生活しているだけで無意識に宇宙や自然と一体化していきます。

ただ、丸いだけじゃなく、ただの神聖幾何学の構造であるだけでなく、この黄金比こそが、ドームハウスのコアであり、これからの住環境における大事なポイントであると思います。

近年、ドームハウスブームもあって世界中でもいくつものタイプのドームハウスがありますが、宇宙船地球号の提唱者であり、ドームハウス生みの親であるバックミンスター・フラー博士のドーム構造は黄金比であるものの、住宅用として造られている近代ドームハウスがすべてが黄金比であるとは限りません。

ドームハウス建築の際は、黄金比が組み込まれているかどうか、よく確認することも重要です。

42

20

やつはの提供するドームハウスは、どのデザインも基本的には、黄金比が組み込まれています(MPドームを除く)。

また、最先端の3D設計によって、コンピューター上でミリ単位におけるすべてのパーツの設計まで行い、実際に3Dで組み上げて完成させて、現実世界でも施工していきます。

Kurort

「ドームハウスが一番健康に良い」

また、ドイツのミュンヘン大学を中心に研究されている「クアオルト(療養地)」という概念がありますが、そのクアオルトの観点から健康住宅の研究も進んでいるようであり、そこで現在もっとも注目されているのがドームハウスであります。

13

天井が高く、上に向かって開放的な空間が広がるドームハウスなので、まず誰もが初めて入ると上を見上げて

「おぉー」

と唸ります。

「上を向いて暮らす」

上を向いて歩こうではないですが、この視点が上向きにあることは、健康生活を送るにあたって非常に重要なことであるそうです。

思考が前向きになり、くよくよ考えず、また胸も開いて心身ともに健康的になれるそうです。

他にも使われている素材、直線ではない丸い形、柱のない構造、空気の流れ、ドームハウスが健康住宅と呼ばれる理由は多々あるようですが、今はまだ研究中の段階であり、今後様々なことが明らかになってくると思います。

黄金比で暮らす、まあるいお家。

自然界の法則によって、自分自身も自然に還ることができ、お家と一緒に心身もまあるくなります。

それでいて、地震をはじめ、自然災害にももっとも強い構造。

まずは百聞は一見に如かず。実際に中に入って、感じることで得られるものが多々あります。

今後定期的に見学会も開催しますが、10人以上などの団体の場合は、個別見学会も受付けておりますので、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

▷ やつはドームハウスページ

ただいま、プランニング希望が多く入っており、早めの建築を希望される方は、どうぞお早めにご相談くださいませ。

TEL: 0800-800-9828
Mail:support@yatsuha.com