slide3

至福のいざいないダ・ヴィンチキューブ・メサイヤ
『メサイア』はキリストなどの救世主をあらわし、その名の通り、持つものを無上の至福にいざないます。無限に拡がることができるこの図形を立体化したこの図形は、宇宙そのものをあらわし非常に高いエネルギーをもちます。

このメサイアを持つことによって、宇宙とつながり、そこからさまざまな情報やエネルギーを享受することができます。『メサイア』はキリストなどの救世主を表しますが、その名の通り、所有者の悩みや問題を解決し、自身が望む無上の至福の世界を作り出します。

001

ダヴィンチキューブ・メサイアは図のような立体を基本構造にしてつくられています。
これは、中心に一つの立方体があってその周囲に八個の立方体があります。この構造こそが宇宙のエネルギーを引き寄せる魔法の構造です。と言うのは、これが3×3の魔方陣の立体版であるからです。3×3の魔方陣は中心に5があり、中心を通るどのラインも数字を足せば15になります。1日と15日は神社にお参りする日時を表す数字であり、15は神様と関係が深い数字です。3×3の魔方陣そのものが強い宇宙パワーを秘めていますがそれが立体になったものはその何十倍ものパワーを持っています。この構造をさらに、8×8×8個にしたものがダヴィンチキューブ・メサイアです。

005

8×8は64で八卦の数であり、さらにDNAのコドンの数でもあります。このような理由からダヴィンチキューブ・メサイアはとんでもない力を持つことになったのです。ダヴィンチキューブ・メサイアの立方体には、数字が一つづつ入り、まるで宇宙の暗号のようになっていると想像しています。そして配列の意味が分かればもっと面白いことが分かるでしょう。

004

ダヴィンチキューブ・メサイア(以下、メサイア)の図形をよくみると、中心部の一つの四角が核となり、他の四角とつながっていることが分かります。
これは周囲のエネルギーや情報などが、メサイアの中心部に集まるような仕組みになっています。メサイアを手に持つことは、その所有者がこの図形の中心(空間の中心)にいることと同じであり、宇宙からの情報やエネルギーが何もしなくても集まってくるのです。

自分がメサイアの中心にいると想像してこれを持つと思わぬ次元からのインスピレーションが瞬く間に訪れることがあり、驚きます。アーティストの方や会社を経営される方、異次元レベルのアイディアが欲しい方、進むべき道を迷っている方などは是非、これを使ってみてください。オフィス、書斎、お子様の勉強部屋に置くことをおすすめします。



監修: 医学博士 丸山修寛
「この3Dカバラシリーズは、生命の樹と呼ばれるカバラ神秘学の象徴図形をもとにして作られています。
カバラ神秘学自体は、数千年の歴史を持つ学問で、西洋では富と栄光をもたらす方法として様々な分野に使われてきました。
カバラ神秘学では、生命の樹は平面として描かれていますが、私は生命の樹は立体でなければならないと考えていました。
そして長年の研究の結果作られたのがこの立体の樹、つまり『3Dカバラ』です。
このキューブに描かれた図形には、経済、思想、創造など人間の活動すべての面を司る力があると考えられます。
さらに集中力、記憶力、想像力を高める前頭葉の血流が上がるという脳血流測定結果も出ています。
この3Dカバラシリーズは、私の人生において一生一品的な存在で、ダントツで〝一番のパワー”をもつものとなりました。
その中でもとくに『ダ・ヴィンチキューブ メサイア』はやること為すことが本当にスムーズに思い通りになるため、一時も放せないほどです。
この3Dカバラの人を取り囲むグリッドを使って、知らず知らずのうちに周囲の空間から気やプラーナを取り入れることが出来ます。
もし、このグリッドが傾いたりゆがんだりすると空間から充分な生命エネルギーを受けることができなくなり、健康でいることが出来ません。また、直観力も衰えてしまいます。
3Dカバラは、私たちが持っているグリッドを常に正常にすることで、私たちに健康と富と英知をもたらしてくれるでしょう。」

日本の太古の叡智が「カタカムナ」であれば、西洋というか、アジアの西の端にあるイスラエルの太古の叡智は「カバラ(神秘学)」

カバラは、古代ユダヤより引き継がれた数秘術や占星術のようにも扱われ、ニューヨークの金融街のトップなど、ビジネスから政治、宗教においてもユダヤの人々は中枢に入り込んで世界をコントロールしてますが、彼らは決まってカバラを使いこなすマスターであると言われています。

まるで魔術のように、目には見えない世界の力をこの世界に引き込み、神々との繋がることのできるカバラには、日本のカタカムナに匹敵するほど強い力があるだけでなく、双方大元は同じエネルギー層と繋がっているのではないかと思うほど、何か通じるものがあります。

日本において、カタカムナ研究者の1人である丸山アレルギークリニックの丸山修寛先生は、やはりカタカムナと同じくカバラ研究も長年行っています。

カタカムナ(日本)とカバラ(ユダヤ)の両方を使いこなす丸山先生は、通常はどちらも平面で描かれたものがベースになっていますが、その本質はすべて立体(3D)であると伝えています。

この宇宙も地球も数字や図形、神聖幾何学で構成されており、それとダイレクトにリンクすることができるため、立体で表現することで、よりそれらの本質のエネルギーをこの次元に使いこなすことができ、最大限のパワーを発揮することができます。

「3D魔法陣」「3D神聖幾何学」こそが、カバラの真髄であると。

そして、絵もクスリになり、図形や色にもすべて意味やエネルギーがあり、医師という立場の中で1日に200人以上もの患者さんを相手に日々臨床を繰り返してきた丸山先生が、

「もうこれ以上の最高傑作の立体幾何学は作れない」

と、現段階において最高傑作の3D魔法陣が、今回新発売される「ダヴィンチキューブ・メサイア」というもの。

1_000000000403

きっかけは、電磁波をカットする

「丸山式コイル Maxmini Ⅴ」

を開発した際に、これがあまりにも効果が高いため、それまで平面での図形でしたが、これを立体化させてみようと創作したところから完成したようです。

これ1つあれば、家の中全体の結界はもちろん、オプションのLEDコースターを2つ使って上下で挟むと横にグーンとエネルギーが広がっていき、周囲100m以上にもその影響は拡散されると丸山先生は言ってました。

002

もちろん、普段に個人で使う分には、ただ本体をもって瞑想したり、祈ったり、または体のどこかに当てて使ったり、その使い方は自由です。

3D魔法陣、3D神聖幾何学のシステムが自動的に発動し、人々の意識の補正、悩み事の解決、潜在意識のクリーニング、他にもエネルギーの調整まで、様々なサポートが働き、より生きやすく、より自分らしくいられる環境へと導きます。

ただ、それはメサイアの力ではなく、自分自身の中にあるメサイア意識が目覚め、本来進むべき道へと歩ませてくれるため。

自分自身の持っている本当の力を信じることが、よりメサイアを使いこなすポイントにもなります。

イスラエルでは、今もなお救世主(メシア=メサイア)が訪れることをユダヤの人々が待ち望んでいます。

ただ、救世主は何か特別な1つの神でもなく、もちろん教祖となるような人でもなく、一人ひとりの与えられているキリスト意識そのものだと思っています。

ユダヤ秘術の中心にあるカバラ神秘学は、このキリスト(メサイア)意識を引き出す秘儀だと思います。

「ダヴィンチキューブ・メサイア」が、そのサポートになれば幸いです。

<商品ページはこちら>
ダ・ヴィンチキューブ メサイア



item001

そして、この3Dカバラの叡智をもっと手軽に活用できるアイテムが「3Dカバラ・ペンダント」

メルマガ読者には以前にご紹介したことがありましたが、瞬時に在庫切れとなり、長く入荷待ち期間が続いていました。

ようやく再入荷の準備も整ったので、ブログでもご紹介します。

これは「生命の樹」である二次元カバラを立体化させた模様が入ったガラスペンダントであり、この生命の樹の完成系を常に身につけておくことが非常に重要になっています。

詳しくは、以下の商品説明をご覧ください。

004

私たちを取り巻く「気」「プラーナ」「生命場」
「気」や「プラーナ」とは生命エネルギーのことで、これが存在する空間を「生命場」とよんでいます。それは、私たちの身体の周囲70~100cmほどの空間にあり、3Dカバラと同じ幾何学形態(グリッド)をもっています。私たち人間はこのグリッドの中にすっぽりと入った状態で、空間から気やプラーナを取り込んでいます。このグリッドは、西洋神秘学カバラ学体系の中で「生命の樹」と呼ばれて今日まで伝えられてきた平面図形と同じ形をしていますが、生命の樹が平面図なのに対し、グリッドは、生命の樹を三次元立体にした形(3Dカバラと同じ形)をしています。

011

プラポットの異常とオーラ
プラポットとは、グリッドのところどころにある球形の〝気” や〝プラーナ”の取り入れ口のことです。場合によってはアカシックレコード( 宇宙のすべての現象が記録されているデータバンクのようなところ) からの情報も取り入れることができます。プラポットの活動が低下すると、オーラの欠けとしてあらわれ、このオーラの欠けの部分と一致した体の部分に異常がおきます。

3Dカバラを身につけたり同一空間に置くことでグリッドが正常な形を取り戻し、プラポットから十分な生命エネルギーを受け取ることができれば、心身を活性化することができるでしょう。

003

カバラとカタカムナの共通点
カタカムナとも関係があり、カタカムナは見える世界(3次元)と見えない世界(高次元)をつなぐものつながった部分にはカタカムナウタヒの中心に書かれている「ミスマルノタマ」の形ができます。
ミスマルノタマの形は「フラワーオブライフ」と重ね合わせるととても似た共通点があります。
またカバラもフラワーオブライフと重ね合わせると共通点が多くあるのです。

この人間の本質の形(設計図)は日々のストレスなどによりどんどん崩れ、体に不調が起こりやすくなります。
設計図を身に着け、体に共鳴させ、元の状態に戻すために開発されたのが、3Dカバラペンダントです。

005

パドマとマスターの違い
この2つは、横から見ると同じ形ですが下から見ると三角錐(パドマ)と四角錐(マスター)に分かれます。
パドマは精神面・マスターは肉体面を修復する効果があります。
どちらを使ってよいかわからない方にはパドマをおすすめします。
また、他者と共用はせずに、自分だけのパーソナルペンダントとしてご使用ください。

009

麻紐とも好相性です
革ひもネックレスはお手持ちのチェーンなどに付け替えてもお使いいただけます。
職人手作りの『麻紐』との相性も良く、いろいろなシーンで使い分けしていただけます
ネックレス紐の通し穴は内径4mmとなっています。

手作り【 麻紐 】


立体カバラは、我々の肉体の周囲に目には見えないグリッドを構成して存在しています。

このグリッドが存在しているのは、通称「生命場」と呼ばれる空間であり、この空間から氣やプラーナと呼ばれる宇宙エネルギーを取り込んでいます。

この生命の樹の立体版であるグリッドは、「プラポット」と呼ばれる球体で構成されており、このプラポットを通してプラーナなども空間と肉体(精神)に出入りをしているようですが、このプラポットを常に安定させておくことが、普段の健康でも幸運体質においても重要なことになります。

これまた不思議なことに、オーラ写真などを撮ると、稀にオーラが欠けている箇所があったりしますが、それはその部分に関係するプラポットのエネルギーが低下しているからであり、そうすると、現実的にその部分の肉体や内臓に何か異常があったり、よくその部分を怪我したり病気したりするそうです。

上記のオーラ写真の場合、左肩の部分のオーラが欠けているケースですが、この人は、実際に同じ左肩の部分を3回も怪我したり、骨折もしており、その原因の核は、プラポットのエネルギー不足であったそうです。

まるで切れてしまったような電球のようなプラポット。

丸山先生のようなサイキッカーの方だと、相手のプラポットやオーラがそのまま視えるので、自分も丸山先生と対面して、プラポットの欠け、エネルギー低下の箇所を指摘されました。

「タイヘイ君の場合、頭の右上にあるプラポットが弱っているの。それが顎関節にも影響をしていて・・・」

確かに右上あたりは、自分自身でも弱点というか、弱っているのは以前より感じていたこと。

「それで、外側にあるプラポットを治すには、雛形となる3Dのプラポットを身につけておくのがとても効果的なの」

こうして渡されたのが、この「3Dカバラ・ペンダント 【パドマ】」でした。

これは、生命の樹の立体版グリッドが、ガラスでできたペンダントトップの中にレーザー加工されて入ったもの。

例えは逆ですが、わら人形のようなものであり、完全調和したプラポットのグリッド雛形を身につけておくことで、これを通して自分自身を取り巻くプラポットのグリッドが自動修復するといいます。

「ただ身につけておくだけで・・・?」

これは便利。もちろん、これを身につけた上で、カタカムナの言霊や秘儀を使うと、さらに一層効果が高まるようですが、とりあえずは普段からずっと身につけているだけで十分のようです。

それから毎日、ほとんど欠かすことなく身につけていますが、確かにこれを身につけているだけで体が熱くなり、一方で精神はとてもクールに落ち着き、心も体もバランスが取れます。

今ではお風呂と寝る時以外は、ほぼ付けっぱなしですが、おかげさまで右上のエネルギー不足も調整されたのか、以前より違和感がかなり減りました。

丸山先生開発の自信作であり、今も処方箋代わりに多くの患者さんにオススメしているようです。

この3Dカバラ・ペンダントには、

初心者や精神面のサポートに役立つ【パドマ】というタイプと、肉体面のサポートに役立つ【マスター】というタイプの2種類があります。

立体グリッドもパドマは三角錐、マスターは四角錐というデザインの違いもあります。

どちらが良いかわからない場合は、まずは通常は【パドマ】を丸山先生はオススメしています。


3Dカバラ・ペンダント 【パドマ】価格 : 11,880円(税込)

3Dカバラ・ペンダント【マスター】価格 : 11,880円(税込)


ちょうど、ユダヤの国、カバラの国から戻ってきたばかりでタイムリーな3Dカバラシリーズ。

メサイア、パドマ、マスター、どうぞお試しくださいませ。