スクリーンショット 2019-02-10 8.27.37

昨年の春から始まった八ヶ岳宇宙学校2018。

卒業一歩手前の2月講座は「立体神聖幾何学」

2日間に渡っての合宿形式の初日、講師は金融を極め、古神道を極め、リアルとスピリチュアルの統合を超えて、次なるステージを邁進中の礒正仁さん。

スクリーンショット 2019-02-10 8.26.55

「平面から立体へ」

立体神聖幾何学を学んでいくと、自分の意識の次元が変わるのをハッキリと感じることができます。

光と闇、良い悪いなど、二元性を超えた視点を得るには、今までの平面意識から立体意識へとシフトするのが、一番の近道。

「立体意識?」

これは言葉では説明が難しいものであり、実際に自分自身で手を動かして立体を作るワークが有効的です。
スクリーンショット 2019-02-10 8.30.09

スクリーンショット 2019-02-10 8.31.08

ドームハウスという黄金比でできた立体神聖幾何学の中で立体神聖幾何学を学ぶ。

この上ない環境の中での工作(光作)は、1人ひとりの潜在意識から変容させるエネルギーに満ち溢れていたと思います。

立体意識になると、なぜこの世界に善悪があり、支配者と呼ばれる人々が存在しているのかも、本当の真実が見えてきます。

支配していたのではなく、管理していたと。

中途半端の段階で、人類の意識の変容が起こると、この立体神聖幾何学を間違った方向に使い、人類そのもの、この惑星をも破壊しかねないほどの力が、立体神聖幾何学にはあります。

また一方で、立体意識になると、生も死もないことに気づき、この地球、この次元での日々の生き方、視点、価値観が変わってきます。

立体神聖幾何学は、その知識や叡智が大事なのではなく、それをいかに実生活にも生かし、実践して表現していくか。

これからのコミュニティ活動の核にも外せない要素であります。

多くの人々が立体意識となり、立体神聖幾何学が良い方向性に生かされる文明社会となれば、ミロクの世、ユートピアの世界を生み出すのは、そう遠くない未来かもしれません。

二日目の今日は、立体神聖幾何学の本質を突き詰めた第一人者のトッチさんが講師。

どんな展開となるのか、とても楽しみです。

今年開講の宇宙学校2019でも、立体神聖幾何学の学びと実践はたくさん導入していきたいと思います。

残り10名ほどの枠で、このままだと抽選となる可能性が高いですが、引き続きご応募お待ちしております。

スクリーンショット 2019-02-05 11.37.23

<八ヶ岳宇宙学校2019 募集要項>
日程:2019年3月から2019年12月まで
定員:最大50名
価格:188,000円(18歳以上/人 ※18歳未満のお子様の現地同伴は無料です)
募集期間:2019年2月5日から2月20日まで
※2/5のブログで募集案内いたします。

《サービス内容》
八ヶ岳キブツ農園の1区画(8坪)の菜園代行サービス(レポート付き)
区画で採れた野菜セットの宅配サービス(全8回)
区画で採れた野菜のポイント還元買取サービス(やつはshopなどに利用可)
自然栽培米5kgプレゼント
コミュニティサイト利用サービス(携帯やパソコンなどで専用アプリをダウンロード頂ける環境が必要となります)
八ヶ岳キブツ講師による動画講座、および88tvの無料閲覧サービス(年間20本以上を予定)
八ヶ岳山登り合宿(※別途参加費用)
メンバー限定の八ヶ岳の無料・有料ワークへの招待
やつは婚活サポート(※希望者のみ)

※ イベントや作業日のある日の農地までの送迎(小淵沢駅⇄農地)は送迎車あり
※ 農地で使用する農機具は無料レンタル可能(カマ、ハサミ、スコップ、レーキなど)


「参加費に含まれないもの」
・ 現地(山梨県北杜市)までの交通費
・ 食事代
・ 山登り合宿費
・ 農作業着(汚れても良い格好や長靴)
・ 有料セミナー/ワーク参加費


八ヶ岳宇宙学校エントリーフォームはこちら



【スケジュール(メイン)】

3/21 ①八ヶ岳宇宙学校2019「開講」
4/21 ②八ヶ岳宇宙学校2019「ジャガイモ植え」
5/25 ③八ヶ岳宇宙学校2019「田植祭」前半の部
5/26 ③八ヶ岳宇宙学校2019「田植祭」後半の部
6/22 ④八ヶ岳宇宙学校2019「夏至ワーク」
7/13 【番外編】八ヶ岳宇宙学校山登り合宿(瑞牆山)初日
7/14 【番外編】八ヶ岳宇宙学校山登り合宿(瑞牆山)二日目
7/28 ⑤八ヶ岳宇宙学校2019「モーニングジャガ祭」
8/25 ⑥八ヶ岳宇宙学校2019「夏の収穫祭」
9/14 【番外編】八ヶ岳宇宙学校山登り合宿「権現岳」初日
9/15 【番外編】八ヶ岳宇宙学校山登り合宿「権現岳」二日目
9/16 ⑦八ヶ岳宇宙学校「秋の収穫祭」
10/12 ⑧八ヶ岳宇宙学校2019「稲刈り祭」前半の部
10/13 ⑧八ヶ岳宇宙学校2019「稲刈り祭」後半の部
11/10 ⑨八ヶ岳宇宙学校2019「芋掘りパーティー」
12/22 ⑩八ヶ岳宇宙学校2019「冬至収穫祭&卒業」
※その他にも不定期にワークショップや講演会、その他イベントが開催される予定
※日々の農作業スケジュールなどもメンバーになると詳細日程をお知らせします。