IMG_3447

春分前日の大晦日は、東のエルサレム京都へ。

小林芙蓉先生主催の「水鏡3000人祈りの祭典」に参加。

さすがは、ローマ法王をはじめ、世界各国に書を奉納されるほどの小林先生だけあって、来賓には世界の要人から日本を代表する神社仏閣のトップの方々が。

IMG_3442

そんな中に礒正仁さんを中心に、さとううさぶろうさんと3人で「ひふみ祝詞」を奏上させていただきました。

我が家に長く眠っていて、これまで一度も出番のなかった衣装、通称「キリストコート」をまとって・・・。

54436828_2178416955572342_558339391928401920_n

それにしても、登壇者から来場者も懐かしく、豪華なメンバーが一堂に勢ぞろい。

ここ10年ほどの自分自身の活動の中で縁があった人々がみんな集まった結婚式のような雰囲気でした。

ホテルの朝食では、バッタリ漫画家の美内すずえさんと出逢って、久しぶりに色々とお話を聞かせていただきました。

「山梨は一番神様がいるって、私が仙人と呼んでいる人が言ってたわ」

美内さんも八ヶ岳と甲府の間に拠点を持っており、元々は八ヶ岳に土地を探していたほど、八ヶ岳が大好きな人の1人。

美内さんは、実は過去に八ヶ岳南麓の清里にある千ヶ滝にて神秘体験をし、そこから天河とも繋がったりしています。

30b6d618

97557674

d6e1d120

3fcb5aa6

844f061e


「そういえば、アマテラスの続きは・・・」

誰もが気になる、漫画アマテラスの続き。

これもまた、いよいよ動き出してきます。もうちょっとだけ先ですが。

今回の3000人の祈りのイベント。

終始和やかな雰囲気ではありましたが、

3de3b4ba

「大変な時代がやってくる」

小林先生もそう仰っていたように、多くの人が持っているのは危機感。

IMG_3441

素晴らしい時代がやってくる前の大峠を超える時が、差し迫っているのをそれぞれ感じているのかもしれません。