IMG_5005

戸隠の隠れパワースポット「公明院」へ。

ここは名前の通り、戸隠最後の修験者として知られる姫野公明師(1898年〜1970年)に関わる寺院です。

姫野公明師は、世にも珍しい女性修験者。

明治天皇叔母宮尼公より剃髪を賜ったことなどより、明治天皇の御落胤という説もあり、この公明院には、歴代の首相や皇族、政財官界の人々が今も多数訪れています。

IMG_5015

拝殿の天井絵の龍王は、今でこそ有名な天井絵師である斉灯サトルさんの作品であり、ここの天井絵を描いたことから、一気にブレイクして多方面から天井絵の声がかかったとか。

他にもこの寺院を訪れたことがきっかけで、エネルギーを頂き、人生の転機を迎えた方などが多々いるようです。

スクリーンショット 2019-09-10 13.56.01

敷地内には、世界中の英霊を祀る「萬国英霊宝篋印塔」というものがあり、これは正面に仏教、左面に神道の鳥居、右面にキリスト教の十字が彫られていて、宗派を超えての調和を象徴しています。

昭和25年8月15日の開眼式では、ここで手を合わせる軍人の姿が写真に収められていることでも話題になったようです。

IMG_5010

IMG_5009

IMG_5006

他にも日本六十六国の一の宮を祀る石祠があったり、公明師のお墓からは戸隠山表山を正面から眺めることができたりもします。

戸隠五社巡りも良いですが、お時間があれば是非とも公明院も訪れてみてください。