IMG_6723

初詣は近隣の神社から。

IMG_6718

IMG_6720

IMG_6722


ドームハウス最寄りは、不思議な石積みのされた白旗神社。

IMG_6721

誰も来ないお社もない小さな神社ですが、とても雰囲気のある隠れパワースポットです。

IMG_6725

続いて農場近くにある地域最大の神社の八嶽(やつがたけ)神社へ。

IMG_6726

ここは建御名方神、磐長姫命、そして罔象女神(みつはめのかみ)の三神が祀られています。

建御名方神は諏訪大社の祭神であり、木花咲耶の姉である磐長姫は八ヶ岳山頂に御神体が鎮座されていますが、罔象女神はマイナーな神様。

ただ、一説では、この罔象女神(みつはめのかみ)は、かの有名なアニメ映画「君の名は。」のヒロインの女の子の名前「宮水三葉(みやみずみつは)」の元となっている女神。

新海監督は、この三葉(みつは)の名を、日本書記に登場する「罔象女神(みつはめのかみ)」から命名したとも言われています。 「罔象女神」は、神社の祭神としては水波能売命などとも表記されており、日本における代表的な「水の神」と知られ、これは「瀬織津姫」の別名であると解釈されています。

IMG_6724

磐長姫様に瀬織津姫様と、旬な女神がコラボする贅沢な神社。

IMG_6727

三社目は、我々の田んぼの上流を遡ると山の麓に出てくる泉神社。

IMG_6728

八嶽神社は立派なお社がありますが、白旗神社は石積みの塔がメイン、泉神社は、何もない大湧水と名付けられた地域一帯の湧水が湧き出す水場であります。

八ヶ岳南麓エリアは、有名な神社は少ないですが、地域の人々に縄文古来より大切にされている聖地があちこちにあります。

まずはそういった氏神様へのご挨拶から新年は始まります。