IMG_7406

本日6時43分より、水瓶座新月。

そして、月のリズムである旧正月の元旦となります。

1月11日から2月16日までは、ホロスコープ上で10惑星が順行中のラッキー期間。

IMG_7405

おまけに昨年末からの、山羊座に木星・土星・ 冥王星の3惑星が集結する「トリプル・グレートコンジャンクション期」の真っ只中という強烈な後押しも。

本来なら実現するのが半年かかる目標や物事が、僅か1ヶ月で達成したりと、いつも以上にやることなすことがスムーズになるようです。

「古いルールを壊し、新しい理想の世界を実現する」

“自由“のキーワードも関わる水瓶座新月は、これまでの自分の枠を超えて、新たな自分へと生まれ変わるのに最適なタイミング。

IMG_7409

さらに、2020年の干支は「庚子(かのえ・ね)」。

干支は、ついつい「子・丑・寅・卯…」の十二支だけがクローズアップされますが、本来は10種類の十干(じっかん)と12種類の十二支の組み合わせで60種類が存在し、60年で一巡します。

2020年は十干が「庚(かのえ)」、十二支が「子(ね)」であり、2つ合わせて干支は「庚子」。

「庚子」が表す意味は、新たな芽吹きと繁栄の始まりであり、新しいことを始めると非常に上手くいくことを示しています。

60年ぶりの周期でも、再スタートや変容にピッタリのタイミングであり

「今日から」

だけでなく

「今年から」

と大きな節目の視点で新たな物事にチャレンジするのも良いと思います。

IMG_7414

自分自身も、今年はこれまでにない新たな取り組みを次々に実践・実現していこうと思います。

長いようで短い地球滞在(観光?)の人生、何事も遊んで楽しまなきゃ。

古い自分にありがとうと、サヨナラ。新しい自分にこんにちは、ヨウコソ。

IMG_7413

皆さまにとっても、良き転機の新月となりますにチェンマイから祈りを込めて。