IMG_7614

世界には、一般的には

196ヵ国

があり、そのうちの1つの国である日本。

日本には

47都道府県

があり、その1つひとつの都道府県も細分化すると、

23区
792市
743町
183村

という合計1741個の自治体に分けられます。

現在の日本人口の1億2602万人は、この1741の市区町村のいずれかに属していますが、自分が住んでいる地域が、日本全国の中で、どれだけ人気のあるエリアかは、なかなか比較的できないもの。

「隣の芝は青い」

ではありませんが、ついつい他の地域の方が暮らしやすいように見えがちですが、意外にも世間からは自分の住んでいるエリア、地元が人気の町だったりもします。

そんな日本全国の区市町村を

「住みたい田舎」

というジャンルにおいて格付けランキングにしたのが、かの有名な宝島社の

「田舎暮らしの本」

というもの。

毎年年初に、田舎暮らしに人気のある自治体ランキングを掲載しており、今年2020年のランキングも発表されました。

自治体にアンケートを送って、その回答データから田舎暮らしのベストランキングを決定。

今年回答した自治体は、629個あり、そのうち

「人口10万人以上=大きなまち」

「人口10万人以下=小さなまち」

というカテゴリーに分けて格付け。

2020年、アンケートに回答した大きなまちは90自治体。

小さなまちは539自治体。

IMG_7616

ここ八ヶ岳南麓山梨県北杜市は、2018年に小さなまち部門で「全国総合1位」となって、その後はテレビなどのメディアでも話題の移住人気エリアとして紹介されましたが、今年も全国総合2位ということで、変わらず高順位をキープしています。

自分自身も2011年の大震災以降、ここ八ヶ岳南麓の山梨県北杜市を知ってから、オススメの田舎暮らしの地域として人々に紹介続けており、自らも2013年夏から本格移住し、その後も直接&間接を含めて100名以上の移住に関与してきました。

年々移住の人気も高まって移住者も増え、7年も暮らすとすでに中堅どころの古株となり、周囲を見渡すと7年前とは全然違った顔ぶれが増えています。

特に最近は20代の若者、30代や40代の子育て世代の移住者が急増しており、ますます活気づいて、将来が楽しみな自治体へと変化していっております。

もちろん移住に限らず別荘などの二拠点利用、リタリア後の安住の地としても幅広い世代から変わらず人気のエリアであり、今後も八ヶ岳南麓へ拠点を持つ人は大幅に増えてくる見込みとなっております。

とはいえ、

「八ヶ岳って実際どんなところなの!?」
「どんな人たちが集っているのか?」
「移住に興味あるけど雪や寒さが心配」
「車の運転が心配」
「山の中で自分に合った仕事はあるのかな?」


などなど、具体的に移住を考えようとしても、現地を訪れないと八ヶ岳に関する情報は未知のもの。

生まれ育ちも都会の自分が、果たして田舎暮らし、山暮らしができるのか。

そんな疑問から心配事までを少しでも解決できるように、今年は久しぶりに復活の

「八ヶ岳移住体験合宿」

を開催することになりました。

さらに今回は

「婚活」

もテーマにした、男女のパートナーシップや仲間づくりを希望する単身者向けのスペシャル企画になります。

スクリーンショット 2020-02-06 10.35.47

□∞∞─∞∞─∞∞─∞∞─∞∞─∞∞□
フリーメイトコラボ企画
「八ヶ岳移住体験ツアー2020(単身者専用)」
□∞∞─∞∞─∞∞─∞∞─∞∞─∞∞□


八ヶ岳移住を検討中&将来のパートナー(伴侶)との出逢いを真剣に考えている方限定の特別企画。

2020年2月と3月と、2ヶ月連続で同じ男女のメンバーによる八ヶ岳プチシェアハウス移住体験。

男女が同じ施設に寝泊りするだけでなく、一緒に食事の買い出しから始めて調理もやります。

料理経験がなくとも大丈夫。それぞれの役割に分かれて自分ができることを見つけるのも人との共同生活の中では大切なもの。

また、八ヶ岳ならではの水汲みや薪割り体験などの山暮らしのリアルな生活を実践して、頭だけでなく肌で共に八ヶ岳ライフを感じていただきます。

さらに、この季節ならではのスペシャルプログラム

「味噌作りワークショップ」

も含まれており、自分の菌と仲間との菌で生まれる調和の世界も体感いただけます。

もちろん八ヶ岳へ本気で移住を検討中の方のために、具体的な物件巡りの時間もしっかりとってあります。

賃貸やシェアハウスを中心に、その時もっともホットで最新の不動産情報を現地でキャッチすることができます(希望に応じて土地や中古物件の内覧も)。

また、ペーパードライバーで運転に自信がない方のために、八ヶ岳のプチ運転教習のプログラムもあります(※希望者のみ、別途費用発生)。

さらに毎回八ヶ岳の温泉で癒され、合計4日間で心身&意識もすっかり八ヶ岳に染まっていただきます。

第一回目の夜の懇親会では、実際に移住された方々の移住話、お仕事情報などのシェア会も。

そして第二回目の夜の懇親会は、現在真剣に八ヶ岳移住を検討中の単身者以外のメンバーとの交流会も。

八ヶ岳は、自然と本来の自分に戻る場所であり、そんな場所だからこそ、お互いの素の部分が見え、まるで約束していたかのような、魂の出逢いがあります。

それも異性問わずに、生涯の仲間とも言える存在との出会いも。

八ヶ岳のプチ移住体験ができる一泊二日×2ヶ月の非日常ツアー。

男女ともに限定6名ずつのスペシャル企画です。

是非お気軽にご参加ください。



──◆◇◆◇───────

  【イベント概要】

───────────◆◇

◆開催日程:2020年2月22日(土) 〜 2月23日(日)
     :2020年3月28日(土) 〜 3月29日(日)

◆募集人数:12名(男性6名,女性6名)

◆参加費用:2月&3月合計26,000円(税込)→初回限定のモニター価格19,800円(税込)


<参加費用に含まれるもの>

◇ 宿泊代金(3名一室利用)
◇ 食事代金(朝昼夜の3食)
◇ 送迎車による現地での移動費
◇ 温泉入浴代金(※タオルなどのレンタル料金は含まれません)
◇ 味噌作り材料費(※容器代金は含まれておりません)


▷ 男性の参加申し込みはこちら


▷ 女性の参加申し込みはこちら



╋━━━━━━━━━━╋
   スケジュール
╋━━━━━━━━━━╋

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
第一回目初日 2/22(土)
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

13:00 小淵沢駅集合(電車組)

13:30 八ヶ岳研修施設集合(車組)※場所はお申し込み後にお知らせします

15:00 湧水汲み体験&夕飯買い出し(スーパー、市場)

16:00 温泉入浴

17:30 みんなで夕食作り

19:00 夕食懇親会(移住者との交流会)


≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
第一回目二日目 2/23(日)
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

8:00 散歩&朝食

10:00 味噌作り体験&薪割り体験(会場:やつはワークスペース)

12:00 お昼休憩

13:00 物件巡り(シェアハウス、賃貸物件など中心)

16:00 小淵沢駅解散(車移動される方は物件巡り終了時点で解散)



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
第二回目初日 3/28(土)
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

13:00 小淵沢駅集合(電車組)

13:30 八ヶ岳研修施設集合(車組)※場所はお申し込み後にお知らせします

15:00 湧水汲み体験&夕飯買い出し(スーパー、道の駅)

16:00 チェックイン&みんなで夕食作り(BBQ)

18:00 夕食懇親会(不動産ツアーメンバーとの交流会)


≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
第二回目二日目 3/29(日)
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

8:00 朝食

10:00 ご希望に応じて3つのコースを選択

[A] 物件巡り(小淵沢町エリアを中心)
[B] 運転教習(※別途費用がかかります)
[C] DIY体験

12:00 お昼休憩

13:00 振り返りワーク(やつはドームハウス見学)

16:00 小淵沢駅解散(車移動される方はドームハウスで解散)


╋━━━━━━━━━━╋

ツアーに関するお問い合わせ

╋━━━━━━━━━━╋

0800-800-9828(やつは株式会社 不動産事業部)
support@yatsuha.com



《参加者の声》
N.A(女性)
参加して本当に良かったです。素敵な機会をありがとうございました。
出逢った仲間たちに対して、まだ6日間しか時間を共に過ごしていないなんて、信じられないくらいの信頼感があります。
個人的には前世で親子だった人にも出会えてよかったです。笑

みんな、「集団行動が苦手」「浮くんじゃないかと心配だった」みたいなことを言っていましたが、そういう人が多いからこそ、それぞれが自立しながら協調するときはする、尊重しながら一緒の時間を過ごせてたなぁと思います。
個性豊かな人が多く、最初は雰囲気もめっちゃ固かったのであらまー大丈夫かなぁと思いましたが、一回一回が終わるごとに、みんな信じられないほど変化するのでびっくりです。
写真でもよくわかりますが、別人です。笑
個人的には、人が集まって様々なものが生み出される、みたいなのはとても好きなんだなーとわかりました。
お忙しいたっきーさんも6日間ずっとお付き合い頂きありがとうございました。
これからもよろしくお願いしまーす!

K.M(男性)
体験を通じて思うのは集まった人の空気感の良さです、楽しかったなという思いで終えることができました。
最初は申し込んだものの行くのやめようかなとかどうしようかなって思ってました、なんせ人と話すのは得意ではないしどっちかというと面倒くさいので1泊2日最悪な状況になったらとか思ってました。
それと同時にヤツハで来る人だから変な人はいないとも思えたので(世間一般からはちょっとな扱いを受けているかもしれないけど)入用なものをそろえて参加してみました。
最初の駅前なんかはみんなすっごい緊張してるのがわかってちょっと安心しました、自分だけではなかったかと。
その日の夜の滝沢さんの話をみんなで一生懸命に聞いているのを見て、来てよかったなあと思うことができました。
タッキーの話を講演以外で聞けるのも面白かったし、その話をみんなでできるんだというのが楽しみになったことです。
2回目3回目とかになると、早く合宿がこないかなと楽しみになっていました。
2回目はお酒を飲みすぎて早寝をしたので正直良く覚えてません。
3回目最後の合宿はなるだけみんなと話ができればと思っていたんですが、話が盛り上がるのでここでの話をもっと聞きたい、でもあっちの話も聞きたいと右往左往しながら結局はそこのグループの話を最後まで聞いて終えました。
こんなにも人と話がしたいと思う自分を発見してちょっとびっくりしました、家に帰るとそんなに人と話がしたい欲求はなくなるのでそこも驚きました。
印象的だったのは登山での最後からみんなを見守りながら登っていく、しかも全く平気な顔で登っていく鉄人タッキーが 頼もしくもありすごすぎるのが印象的でした。
ありがとうございました。

M.H(女性)
私は普通の人なので、今回泊まりがけで不思議な人と普通の人が集まる合宿するのは初めてで、どきどきわくわくでした。
多少の不安もありましたが、最終的には感動的なドラマがある素敵な時間になり、改めて、参加出来て良かったと思ってます。
体感としては、やっぱり滝沢さんの集まる所に悪い人は居ないなと感じた三ヶ月です。
やつはスタッフさんも親切丁寧で、対応して下さって、感動的なフィナーレを迎える事も出来ましたし、かけがえのない素敵な仲間が出来て大変良かったです。
気付きは山程あって、考えるだけでは得られない、行動が伴って初めて体感できる素晴らしい体験をさせて頂きました。
やつはスタッフさんでしか引き出せない八ヶ岳の魅力を存分に堪能させて頂き、移住も前向きに考えて行動している所です。
今後もここで出会った仲間たちと共に笑って共に泣いて、楽しいことをし続けようと思います。
最後に企画、運営、その他諸々の愛情こもった対応をして下さった、やつはスタッフさんに心から感謝します。本当にありがとうございました。

Y.M(男性)
合宿をきっかけに移住しました。
八ヶ岳は非常に美しく、泰平さんを初め、スタッフの方や参加者達も非常にユニークで柔らかく、それでいて思慮深く、ここはとても居心地のいい場所だと、染々思いました。
やはり集まる人達には不思議な縁を感じます。なにかの采配でしょう。
こうして移住してきましたが、自然と協力しあい、既に新しいコミュニティの片鱗を体験しています。

Y.I(女性)
とにかくこの素敵な仲間のご縁に感謝、感謝の言葉しかありません。
八ヶ岳に移住した沢山の方と実際にお会いして、移住や生き方、在り方、価値観を知り、大変勉強になりました。
また、回を重ねるごとにみんながますます輝いて変わっていく姿に感動!
笑いあり涙あり恋ありドラマあり。
八ヶ岳とやつはスタッフさんの魅力がたくさんつまった、愛情溢れる企画でした♪
これからが本番。心は八ヶ岳に向けつつ、目の前にあることを一生懸命やっていこうと思います。
ぜーんぶ繋がってるから大丈夫!
目に見えること、目に見えないこと、すべてのことにありがとう(*^^*)

A.U(男性)
波動の高い人たちと一緒に過ごすだけで、考え方が良い方向に変わっていきました。
日常生活でも実感できるレベルでしたので、引き続き仲間たちと一緒に成長していけたらと考えています。
スタッフの皆様には大変お世話になりました。
意見がすぐにフィードバックされていたりと尽力いただきましたので、最後まで楽しく過ごすことが出来たのだと思います。感謝いたします。
これからも仲間たちとの活動をとおしてご縁が続くよう祈っています。

Y.K(女性)
自分にとってはとてもここで全部を説明することは不可能なほどにかけがえのない変化の時間を過ごさせて頂きました。

今回の時間の中で自分がほんとうにやりたいことやほんとうの自分はどんな人間なのかエゴや苦しみだけでなく可能性や輝きもたくさん気付かせてもらいました。
具体的にやりたいことも仲間のおかげで少しずつ見えてきてそして心強くて出会える場として考えてくれたスタッフの方々に感謝です。
色んなことが八方塞がりでとても思い悩んでいたのだけどこの合宿のおかげで光が見えました。
大げさじゃなくほんとにw
ありがとうーーー!

accommodations_apart
スクリーンショット 2020-01-11 8.56.52

2月の宿泊場所は、元ペンションのゲストルームを貸切シェア。

3月の宿泊場所は、今年の宇宙学校2020の会場でもある宿泊研修施設。

各部屋にキッチンやバストイレ、寝室やリビングなどもあって、八ヶ岳のリアルな生活を体験することができます。

参加条件は、たった1つ

「単身者であること」

だけであり、年齢は不問、離婚経験やお子さんをお持ちなどの条件は一切関係ありません。

今回は単身者の集いサークルである

「フリーメイト」

とのコラボ企画であり、すでにフリーメイトのメンバーには先行案内がされていますが、今期のフリーメイト以外のメンバーも参加できるイベントなので、この機会に是非ご参加ください。

今年の婚活イベントは、こういった男女の合宿形式を夏から進める予定であり、今回はプレ企画によるお試し価格となっているので、夏の本番よりもかなり値引きされた料金設定となっております。

通常3回コースをやってきましたが、今回は2月と3月の2回となります。

開催まで期間があまりないですが、冬の八ヶ岳を知れば、あとは怖いものは何もないので、このタイミングでの八ヶ岳移住体験はとても貴重なものです。

なお、単身者だけでなく、夫婦やご家族での本格八ヶ岳移住を検討中の方にも、3月28日から29日は、別企画で

「中古・土地・ドームハウス」

をテーマにした物件巡り&宿泊体験のツアーもございます。

こちらも上記の宇宙学校研修宿泊棟と同じ施設での宿泊を予定しており、リアルな八ヶ岳ライフを体験できます。

八ヶ岳移住は、とにかく他のエリアに比べて、標高やエリア、風の通り、日当たり、地盤から傾斜など、立地1つにしても、現地情報に長けた専門知識がないと、どこが自分にマッチするのかまったくわからないほど、移住難易度は難しい方です。

その点において、これまで自分は7年以上もかけて移住サポートを続けてきており、直感的にも、誰ならどこのエリア、どんな暮らしが適しているのか、具体的なアドバイスができますので、今回の参加者1人ひとりにマッチした八ヶ岳ライフをご提案できると思います。

少人数限定ですが、すぐにでも、また将来的にも八ヶ岳移住を検討中の方は、是非ともご参加くださいませ。

なお、初日の夜は、上記フリーメイト合宿企画メンバーとの懇親BBQ夕食会も計画中です。

こちらの不動産ツアーは、単身者から夫婦、ファミリー層まで誰でも参加できます。

皆様のご参加心よりお待ちしてなどはます。

《八ヶ岳春の移住体験ツアー2020(土地・中古)》
春分も過ぎ、少しずつ本格的な春の兆しを感じる八ヶ岳南麓。
標高1000mの人気の移住エリア小淵沢町の宿泊体験も含めた移住希望者のための不動産ツアーです。

2013年より八ヶ岳へ移住し、森の開墾からドームハウス建築も手がけ、100名以上の移住サポートを実現してきた滝沢泰平による八ヶ岳移住情報満載のセミナー。

今、実際にオススメとなる中古物件や土地を半日かけて巡り、各エリアの特徴を感じ、八ヶ岳エリアの物件相場も詳しく知ることができます。

参加者全員、同じ宿泊施設のため、移住希望者同士と横の繋がりを深めるきっかけにもなり、夜には他の移住合宿グループとの合同懇親BBQも予定しております。

八ヶ岳のプチ移住体験ができる一泊二日の旅。
是非お気軽にご参加ください。


■日程
2020年3月28日(土) 〜 3月29日(日)

■募集人数
10名前後

■参加費
(大人):8,800円(税込)
(子供):6,600円(税込)
※子供料金は小学生以下
※添い寝や食事不要の幼児は無料

<料金に含まれるもの>
宿泊代(2名〜4名一室)※基本は世帯単位で1部屋(単身参加の場合は相部屋となります)
食事代(朝昼夜の3食)
送迎車による現地での移動費
セミナー参加代金

■集合時間・場所
電車でお越しの方は3/28(土)午前10時に小淵沢駅までお越しください。
お車をご利用の方は3/28(土)午前10時15分に「やつは株式会社」までお越しください。


▷ お申し込みはこちら


<スケジュール>

【3/28(土)】

10:00 小淵沢駅集合(電車組)

10:15 やつは株式会社集合(車組)

10:30 八ヶ岳移住セミナー

12:00 お昼休憩(お弁当)

13:00 物件巡り(土地・中古)

17:00 チェックイン(希望者は温泉へ[別料金])

18:00 夕食懇親会(フリーメイト移住合宿メンバーと合同屋外BBQ)


【3/29(日)】

8:00 朝食

9:30 現地解散(車組)

9:45 小淵沢駅解散(電車組)